大気海洋科学大講座のトップ画像 (沖縄の空と海)

2021 年度 海洋物理学セミナー

  • 日時:毎週木曜日 10:30〜12:00
  • 場所:理学部1号館851号室(新型コロナウィルスの影響により,当面はZoomによるオンライン)
  • 海洋物理学セミナーのお知らせはメールでも流しております.
  • このページのレジュメは前日の正午頃に掲載します(epsからのみアクセス可).
  •  
  • レジュメはデータ転送システム上でダウンロードしてください(要Password).
  • 海洋物理学セミナーについてのお問い合わせ先: 久住

予定表

  • ブルーの回は大気グループと合同のセミナーで,海洋グループの講演者の発表となります.
  • ピンクの回は大気グループと合同のセミナーで,大気グループの講演者の発表となります.
  • 黄色の回は,大講座外の講演者の発表となります.
日付 発表者 発表題目
夏学期
04/08(木) セミナー係(久住空広) 論文紹介:
Explorations of the Annual Mean Heat Budget of the Tropical Indian Ocean. Part I: Studies with an Idealized Model.
Godfrey et al. (2007) J. Clim., 20(13), 3210-3228.レジュメ(PDF, 0.83MB)
04/15(木)
04/22(木) 寺田 雄亮 論文紹介:
Vertical Structure of Kelvin Waves in the Indonesian Throughflow Exit Passages.
Drushka K. et al. (2010) J. Phys. Oceanogr., 40(9), 1965-1987.レジュメ(PDF, 2.2MB)
04/29(木) 昭和の日のため休講
05/06(木) 石川 光太 論文紹介:
Tropical atmospheric response to decadal changes in the Atlantic Equatorial Mode.
Losada T. and Rodríguez-Fonseca B. (2016) J. Clim. Dyn., 47(3), 1211-1224.レジュメ(PDF, 4.7MB)
05/13(木)
05/20(木) 平野 雄介 論文紹介:
The Impact of Finite-Amplitude Bottom Topography on Internal Wave Generation in the Southern Ocean.
Nikurashin M. et al. (2014) J. Phys. Oceanogr., 44(11), 2938-2950.レジュメ(PDF, 2.5MB)
05/27(木)
06/03(木) jpGU開催期間
06/10(木)15:00~16:30 松田 拓朗 大気海洋合同セミナー:南極周極流における渦・平均流相互作用 レジュメ(PDF, 1.4MB)
06/17(木)15:00~16:30 村田 壱学 大気海洋合同セミナー:太平洋十年規模振動における海面水温偏差再出現過程の役割 レジュメ(PDF, 0.65MB)
06/24(木) 樋口 雄紀 論文紹介:
Asymmetry in the tropical Indian Ocean subsurface temperature variability.
Kakatkar, R. et al. (2020) Dynamics of Atmospheres and Oceans, 90, 101142.レジュメ(PDF, 26.9MB)
06/30(水)10:25〜11:55 広瀬 直毅 教授 (九州大学応用力学研究所) 大気海洋合同セミナー:海洋熱エネルギーの大小スケールモデリング
07/01(木) 集中講義のため休講
07/08(木) 中村 航也 論文紹介:
Feedback of mixing to ENSO phase change.
Warner, S.J. and Moum, J. N. (2019) Geophysical Research Letters, 43, 13,920-13,927.レジュメ(PDF, 0.99MB)
07/08(木)15:00~16:30 小新 大 大気海洋合同セミナー:衛星観測データおよびデータ同化解析値を用いた赤道MLT領域を中心とする季節内振動現象の解析
07/15(木) Ziyu Ye 論文紹介:
Local Atmosphere-Ocean Predictability: Dynamical Origins, Lead Times, and Seasonality.
Bach, E. et al. (2019) Journal of Climate, 32(21), 7507-7519.レジュメ(PDF, 1.4MB)
07/15(木)13:30~15:00 宮城 凛太郎 論文紹介:
Processes setting the characteristics of sea surface cooling induced by tropical cyclones.
Vincent, E. M. et al. (2012) J. Geophys. Res., 117, C02020.レジュメ(PDF, 1.1MB)
07/22(木) 海の日のため休講
07/29(木) 安田 夏輝 論文紹介:
Depth Structure of Ningaloo Niño/Niña Events and Associated Drivers.
Ryan, S. et al. (2021) Journal of climate, 34(5), 1767-1788.レジュメ(PDF, 0.49MB)
冬学期
10/14(木) 久住 空広 論文紹介:
Yanai waves in the western equatorial Indian Ocean.
Chatterjee, A. et al. (2013) J. Geophys. Res., 118, 1556-1570.レジュメ(PDF, 1.4MB)
10/21(木) 寺田 雄亮 修士論文中間発表:Indo-Pacific interbasin exchange of equatorial wave energy through the Indonesian archipelago in a reduced gravity model.レジュメ(PDF, 0.95MB)
10/28(木) 樋口 雄紀 修士論文中間発表:Upper ocean temperature variability associated with the Indian Ocean Dipole revealed by a complex network.レジュメ(PDF, 2.4MB)
11/04(木) 石川 光太 修士論文中間発表:Interdecadal modulation of tropical Indo-Pacific climate interactions and its effects on the decay of ENSO.レジュメ(PDF, 0.40MB)
11/11(木) 平野 雄介 修士論文中間発表:海底凹凸地形上に形成される乱流ホットスポットの鉛直構造に関する再考察レジュメ(PDF, 0.54MB)
11/18(木)
11/25(木)
12/02(木)
12/09(木) 中村 航也 論文紹介:
Mechanisms Controlling the Interannual Variation of Mixed Layer Temperature Averaged over the Niño-3 Region.
Kim, S., Lee, T., & Fukumori, I. (2007) Journal of Climate, 20(15), 3822-3843.レジュメ(PDF, 0.88MB)
12/16(木) Ying He 研究発表:Numerical study of the Vertical Structure of Internal Lee Wave-driven Bottom-enhanced Mixing.レジュメ(PDF, 1.3MB)
12/23(木) Ziyu Ye 論文紹介:
On the relationship between SST gradients, boundary layer winds, and convergence over the tropical oceans.
Back L E. and Bretherton C S. (2009) Journal of Climate, 22(15), 4182-4196.レジュメ(PDF, 1.7MB)
1/06(木)
1/13(木)
1/20(木)13:00~14:30 宮城 凛太郎 論文紹介:
Linear theory of the response of a two layer ocean to a moving hurricane.
J. E. Geisler (1970) Geophys. Astrophys. Fluid Dyn., 1, 1-2, 249-272.レジュメ(PDF, 0.58MB)

過去の海洋物理学セミナー

海洋若手研究集会

2022-01-19 13:45:01 JST