Kaoru Sato's Laboratory

国内発表

  1. 佐藤薫,
    第IX期南極重点研究観測サブテーマ1とICSOMの現状,
    2019年度PANSY研究集会(ネット開催, 2020.3.12)
  2. 高麗正史, 佐藤薫,
    北極域の対流圏界面高度の季節サイクル,
    2019年度PANSY研究集会(ネット開催, 2020.3.12)
  3. 奥井晴香, 佐藤薫,
    成層圏突然昇温に伴う2重成層圏界面と高高度成層圏界面の形成,
    2019年度PANSY研究集会(ネット開催, 2020.3.12)
  4. 佐藤薫 (招待講演),
    大型レーダー国際協同観測による南北両半球大気結合の研究,
    第414回生存圏シンポジウム 第13回生存圏フォーラム特別講演会 (東京,科学技術館サイエンスホール, 2020.1.16)
  5. 角ゆかり,佐藤薫 (ポスター),
    成層圏突然昇温時の前線的な気温構造の形成メカニズム,
    日本気象学会2019年度秋季大会,(福岡,福岡国際会議場, 2019.10.28~31 (10.31))
  6. 佐藤薫,
    Brewer-Dobson循環のクライマトロジーと重力波の役割,
    日本気象学会2019年度秋季大会,(福岡,福岡国際会議場, 2019.10.28~31 (10.28))
  7. 高麗正史,佐藤薫,
    北極域のLapse-Rate Tropopause高度の季節サイクル,
    日本気象学会2019年度秋季大会,(福岡,福岡国際会議場, 2019.10.28~31 (10.28))
  8. 平野創一郎,高麗正史,佐藤薫,
    南半球における最終昇温の年々変動とその対流圏との関係,
    日本気象学会2019年度秋季大会,(福岡,福岡国際会議場, 2019.10.28~31 (10.28))
  9. 小新大,佐藤薫,渡辺真吾,宮崎和幸,
    中層大気のデータ同化におけるフィルタリング,
    日本気象学会2019年度秋季大会,(福岡,福岡国際会議場, 2019.10.28~31 (10.28))
  10. 松下優樹,高麗正史,木下武也,佐藤薫,
    新たな3次元残差流を用いた成層圏子午面循環構造の気候学的解析,
    日本気象学会2019年度秋季大会,(福岡,福岡国際会議場, 2019.10.28~31 (10.28))
  11. 奥井晴香,佐藤薫,小新大,渡邉真吾
    高解像度大気大循環モデルを用いた冬季高緯度中層大気重力波の研究,
    日本気象学会2019年度秋季大会,(福岡,福岡国際会議場, 2019.10.28~31 (10.28))
  12. 安井良輔,佐藤薫,三好勉信,
    赤道成層圏を介した南北半球間結合,
    第146回地球電磁気・地球惑星圏学会 総会および講演会 (2019年 SGEPSS 秋学会),(熊本,熊本市国際交流会館, 2019.10.23~26 (10.26))
  13. 高麗正史,佐藤薫,西村耕司,堤雅基,
    南極大型大気レーダー(PANSY)で推定された南極上空の乱流エネルギー散逸率,
    第13回MUレーダー・赤道大気レーダーシンポジウム,(京都,京都大学宇治キャンパス, 2019.9.9~10 (9.10))
  14. 高麗正史,佐藤薫,西村耕司,堤雅基(招待講演),
    南極UTLS領域における乱流パラメータの極渦・総観規模擾乱への依存性,
    日本地球惑星科学連合2019年大会,(幕張,幕張メッセ, 2019.5.26~30 (5.29))
  15. 角ゆかり,佐藤薫(ポスター),
    Stratospheric front-like temperature structure and gravity wave activity during a stratospheric sudden warming event in 2016,
    日本地球惑星科学連合2019年大会,(幕張,幕張メッセ, 2019.5.26~30 (5.29))
  16. Haruka Okui, Masashi Kohma and Kaoru Sato,
    A study on sources of gravity waves that reach the summer stratosphere and mesosphere based on high-resolution radiosonde data,
    日本地球惑星科学連合2019年大会,(幕張,幕張メッセ, 2019.5.26~30 (5.29))
  17. 安井良輔, 佐藤薫, 三好勉信,
    北極成層圏突然昇温に伴う南半球中間圏および下部熱圏の高温偏差,
    日本気象学会2019年度春季大会(東京, 国立オリンピック記念青少年総合センター, 2019.5.15~18 (5.15))
  18. 奥井晴香,高麗正史,佐藤薫,
    高解像度ラジオゾンデデータを用いた日本の夏における重力波発生源に関する研究,
    日本気象学会2019年度春季大会,(東京,国立オリンピック記念青少年総合センター,2019.5.15~18 (5.15))
  19. 佐藤薫,
    大型大気レーダーネットワークによる成層圏突然昇温国際共同観測 (ICSOM) (招待講演) ,
    第393回生存圏シンポジウム生存圏ミッションシンポジウム (京都,京都大学宇治キャンパス宇治おうばくプラザ きはだホール,2019.2.25~2.26 (2.25))
  20. 佐藤薫(招待講演),
    地球衛星観測の現状と将来,
    日本気象学会2018年度秋季大会 (仙台,仙台国際センター,2018.10.29~11.1 (10.30))
  21. 角ゆかり,佐藤薫,
    成層圏突然昇温時の前線構造と重力波特性,
    日本気象学会2018年度秋季大会 (仙台,仙台国際センター,2018.10.29~11.1 (10.30))
  22. 安井良輔,佐藤薫,三好勉信,
    北極成層圏突然昇温に伴う赤道から南半球亜熱帯に及ぶ低温偏差,
    日本気象学会2018年度秋季大会 (仙台,仙台国際センター,2018.10.29~11.1 (10.30))
  23. 高麗正史,佐藤薫,
    Lapse-Rate Tropopause高度の傾向方程式の導出とその適用,
    日本気象学会2018年度秋季大会 (仙台,仙台国際センター,2018.10.29~11.1 (10.30))
  24. 平野創一朗,高麗正史,佐藤薫,
    南半球極域成層圏での波数1の準停滞性ロスビー波のクライマトロジーと対流圏との関係,
    日本気象学会2018年度秋季大会 (仙台,仙台国際センター,2018.10.29~11.1 (10.30))
  25. 松下優樹,佐藤薫,高麗正史,
    半球間結合を示唆する中層大気年々活動と太陽活動との関係,
    日本気象学会2018年度秋季大会 (仙台,仙台国際センター,2018.10.29~11.1 (10.30))
  26. 小新大,佐藤薫,宮崎和幸,渡辺真吾,
    中層大気のデータ同化におけるメンバー数の評価,
    日本気象学会2018年度秋季大会 (仙台,仙台国際センター,2018.10.29~11.1 (10.30))
  27. 佐藤薫 (基調講演) ,
    中層大気における鉛直結合および南北両半球間結合,
    「STE 現象報告会」「MTI 研究集会」「IUGONET 研究集会」「宇宙空間からの地球超高層大気観測に関する研究会」「科学とデータ研究集会」合同研究集会プログラム (東京, 情報通信研究機構小金井本部,2018.9.10~14 (9.12))
  28. 佐藤薫,中島駿,安井良輔,冨川喜弘,渡辺真吾,廣岡俊彦,
    2018年2月に発生した過去最大級の北極成層圏突然昇温について,
    日本地球惑星科学連合2018年大会 (幕張,幕張メッセ,2018.5.20~24 (5.23))
  29. 角ゆかり,佐藤薫,
    成層圏突然昇温時の成層圏の気温構造と重力波特性,
    日本地球惑星科学連合2018年大会 (幕張,幕張メッセ,2018.5.20~24 (5.23))
  30. 小新大,佐藤薫,宮崎和幸,渡辺真吾,
    全中性大気に対する最適なデータ同化システムの検討,
    日本地球惑星科学連合2018年大会 (幕張,幕張メッセ,2018.5.20~24 (5.23))
  31. 安井良輔,佐藤薫,三好勉信,
    中間圏および下部熱圏における潮汐波に伴うシア不安定による重力波の発生,
    日本地球惑星科学連合2018年大会 (幕張,幕張メッセ,2018.5.20~24 (5.23))
  32. 南原優一,佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,
    PANSY レーダーで観測された極域対流圏・下部成層圏における重力波の間欠性,
    日本地球惑星科学連合2018年大会 (幕張,幕張メッセ,2018.5.20~24 (5.23))
  33. 冨川喜弘,佐藤薫,斎藤芳隆,村田功,平沢尚彦,高麗正史 (ポスター) ,
    南極における大気重力波のスーパープレッシャー気球観測,
    日本地球惑星科学連合2018年大会 (幕張,幕張メッセ,2018.5.20~24 (5.23))
  34. 高麗正史,佐藤薫,冨川喜弘,西村耕司,佐藤亨 (ポスター) ,
    レーダーとラジオゾンデに基づく南極大気の乱流エネルギー消散率の推定,
    日本地球惑星科学連合2018年大会 (幕張,幕張メッセ,2018.5.20~24 (5.23))
  35. 門大貴,松下優樹,高麗正史,佐藤薫 (ポスター) ,
    MERRA-2再解析データを用いた中間圏を含む中層大気の年々変動の解析,
    日本地球惑星科学連合2018年大会 (幕張,幕張メッセ,2018.5.20~24 (5.23))
  36. 佐藤薫,
    世界気候研究計画 (WCRP) における成層圏と対流圏の諸過程と気候への影響研究プロジェクト (SPARC) の我が国の活動について,
    日本地球惑星科学連合2018年大会 (幕張,幕張メッセ,2018.5.20~24 (5.20))
  37. 高麗正史,佐藤薫,西村耕司,冨川喜弘,佐藤亨,
    大型大気レーダーとラジオゾンデに基づく南極自由大気中の乱流パラメータ推定,
    日本気象学会2018年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2018.5.16~19 (5.19))
  38. 南原優一,佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,
    PANSYレーダーで観測された極域対流圏・下部成層圏における重力波の間欠性,
    日本気象学会2018年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2018.5.16~19 (5.19))
  39. 角ゆかり,佐藤薫,
    成層圏突然昇温時の成層圏の気温構造と重力波特性,
    日本気象学会2018年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2018.5.16~19 (5.19))
  40. 松下優樹,門大貴,佐藤薫,高麗正史,
    大気再解析データに基づく中層大気の年々変動と波強制の関係についての研究,
    日本気象学会2018年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2018.5.16~19 (5.19))
  41. 小新大,佐藤薫,宮崎和幸,
    全中性大気に対する最適なデータ同化システムの検討,
    日本気象学会2018年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2018.5.16~19 (5.19))
  42. 佐藤薫 (藤原賞受賞記念講演) ,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画 (PANSY) 及び高解像中層大気力学の研究,
    日本気象学会2018年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2018.5.16~19 (5.17))
  43. 小新大,佐藤薫,宮崎和幸,
    中層大気におけるデータ同化の研究―大気大循環モデルのパラメータ依存性―,
    2017年度秋季大会 (札幌市,北海道大学,2017.10.30~11月2日 (11月2日))
  44. Ryuho Kataoka, Herbert Akihito Uchida, Yoshimasa Tanaka, Takanori Nishiyama, Masaki Tsutsumi, Yasunobu Ogawa, Akira Kadokura, Yusuke Ebihara, Yoshizumi Miyoshi, Kazuo Shiokawa, Keisuke Hosokawa, Mitsunori Ozaki, Takeshi Takashima, Iku Shinohara, Ayako Matsuoka, Kazushi Asamura, Shoichiro Yokota, Yoshiya Kasahara, Satoshi Kasahara, Nana Higashio, Takefumi Mitani, Yoichi Kazama, Shiang-Yu Wang, Sunny W. Y. Tam, and Kaoru Sato,
    Atmospheric impacts of auroral electrons as observed by Arase satellite and ground-based observations at Syowa station,
    第142回 地球電磁気・地球惑星圏学会 (SGEPSS) 総会・講演会 (2017年 秋学会) (京都,京都大学宇治キャンパス,2017.10.15~19 (10.16))
  45. Yoshimasa Tanaka, Takanori Nishiyama, Akira Kadokura, Mitsunori Ozaki, Kazuo Shiokawa, Shin-ichiro Oyama, Masahito Nose, Tsutomu Nagatsuma, Masaki Tsutsumi, Koji Nishimura, Kaoru Sato, Yoshizumi Miyoshi, Yoshiya Kasahara, Atsushi Kumamoto, Fuminori Tsuchiya, Mitsuru Hikishima, Shoya Matsuda, Ayako Matsuoka, Manabu Shinohara, Akiko Fujimoto, Mariko Teramoto, Reiko Nomura, Rhuyo Kataoka, and Akira Sessai Yukimatu,
    A comprehensive analysis of an isolated substorm observed during the first coordinated Arase and ground-based observations,
    第142回 地球電磁気・地球惑星圏学会 (SGEPSS) 総会・講演会 (2017年 秋学会) (京都,京都大学宇治キャンパス,2017.10.15~19 (10.17))
  46. Masaki Tsutsumi, Kaoru Sato, Toru Sato, and Damian Murphy (ポスター) ,
    Characteristics of winter time mesosphere echoes over Syowa and Davis in the Antarctic obtained using PANSY and MF radars,
    第142回 地球電磁気・地球惑星圏学会 (SGEPSS) 総会・講演会 (2017年 秋学会) (京都,京都大学宇治キャンパス,2017.10.15~19 (10.17))
  47. 佐藤薫,
    大型大気レーダー国際共同観測で探る気候のテレコネクション (招待講演) ,
    宇宙科学談話会 (相模原市,宇宙科学研究所,2017.9.20)
  48. 佐藤薫, 堤雅基, 佐藤亨, 中村卓司, 齊藤昭則, 冨川喜弘, 西村耕司, 高麗正史, 橋本大志,
    第IX期南極重点研究観測AJ0901「南極大気精密観測から探る全球大気システム」の概要,
    第11回MUレーダー・赤道大気レーダーシンポジウム (京都, 京都大学,2017.9.7~8 (9.8))
  49. 澁谷亮輔,佐藤薫,渡辺真吾,W.Randel,
    対流圏界面逆転層の緯度依存性及び季節変化に関する研究,
    日本気象学会2017年度春季大会 (東京,国立オリンピック記念青少年総合センター,2017.5.25~28 (5.25))
  50. 林佑樹,佐藤薫,
    非定常な波強制に対する中層大気2次元及び3次元循環の形成,
    日本気象学会2017年度春季大会 (東京,国立オリンピック記念青少年総合センター,2017.5.25~28 (5.25))
  51. 南原優一, 佐藤薫, 堤雅基, 佐藤亨, 澁谷亮輔,
    2016年4月にPANSYレーダーで観測された対流圏から下部成層圏を貫く強い波状擾乱に関する事例解析,
    日本気象学会2017年度春季大会 (東京,国立オリンピック記念青少年総合センター,2017.5.25~28 (5.28))
  52. 佐藤薫,高麗正史,堤雅基,佐藤亨,
    PANSYレーダー観測に基づく夏季中間圏極域における風の周波数スペクトルと鉛直プロファイルの研究,
    日本気象学会2017年度春季大会 (東京,国立オリンピック記念青少年総合センター,2017.5.25~28 (5.28))
  53. 中島駿,佐藤薫,
    成層圏界面ジャンプを伴う成層圏突然昇温に起因する季節間半球間結合,
    日本気象学会2017年度春季大会 (東京,国立オリンピック記念青少年総合センター,2017.5.25~28 (5.28))
  54. 小新大,佐藤薫,宮崎和幸,
    中間圏を含むデータ同化のパラメータ依存性,
    日本気象学会2017年度春季大会 (東京,国立オリンピック記念青少年総合センター,2017.5.25~28 (5.28))
  55. 安井良輔,佐藤薫,三好勉信,
    中間圏および下部熱圏における潮汐波に伴うシア不安定の発生,
    日本気象学会2017年度春季大会 (東京,国立オリンピック記念青少年総合センター,2017.5.25~28 (5.28))
  56. 木下武也,佐藤薫,
    渦位fluxおよび非断熱加熱率とバランスする3次元残差流の考察,
    日本気象学会2017年度春季大会 (東京,国立オリンピック記念青少年総合センター,2017.5.25~28 (5.28))
  57. 澁谷亮輔,佐藤薫,渡辺真吾,William Randel,
    A latitudinal dependence on the summer tropopause inversion layer and its seasonality,
    JpGU-AGU Joint Meeting 2017 (千葉,幕張メッセ,2017.5.20~25 (5.24))
  58. 雨宮新,佐藤薫,
    アジアモンスーン高気圧の季節内振動の浅水系による理解,
    JpGU-AGU Joint Meeting 2017 (千葉,幕張メッセ,2017.5.20~25 (5.24))
  59. 平野創一朗,佐藤薫 (ポスター) ,
    New definition of stratospheric warming events in the Northern Hemisphere based on geometry of the polar vortex,
    JpGU-AGU Joint Meeting 2017 (千葉,幕張メッセ,2017.5.20~25 (5.24))
  60. 木下武也,佐藤薫 (ポスター) ,
    非保存項とバランスする3次元残差流の考察,
    JpGU-AGU Joint Meeting 2017 (千葉,幕張メッセ,2017.5.20~25 (5.24))
  61. 木下武也,佐藤薫 (ポスター) ,
    On the three-dimensional residual mean flow balanced with nonconservative terms,
    JpGU-AGU Joint Meeting 2017 (千葉,幕張メッセ,2017.5.20~25 (5.24))
  62. 中島駿,佐藤薫,
    Inter-seasonal and interhemispheric coupling initiated by a major sudden stratospheric warming accompanied by an elevated stratopause event,
    JpGU-AGU Joint Meeting 2017 (千葉,幕張メッセ,2017.5.20~25 (5.23))
  63. 南原優一,佐藤薫,堤雅基,佐藤亨 (ポスター) ,
    A study of gravity waves in the Antarctic troposphere and lower stratosphere observed by the PANSY radar ,
    JpGU-AGU Joint Meeting 2017 (千葉,幕張メッセ,2017.5.20~25 (5.23))
  64. 南原優一,佐藤薫,堤雅基,佐藤亨 (ポスター) ,
    南極対流圏・下部成層圏重力波に関するPANSYレーダーを用いた観測的研究 ,
    JpGU-AGU Joint Meeting 2017 (千葉,幕張メッセ,2017.5.20~25 (5.23))
  65. 佐藤薫(招待講演),
    大型大気レーダー国際共同観測で探る気候のテレコネクション,
    国立極地研究所談話会 (立川市,国立極地研究所,2017.2.23)
  66. 平野創一朗, 佐藤薫,
    北半球昇温時の物質循環の東西非一様性,
    日本気象学会2016年度秋季大会 (名古屋,名古屋大学,2016.10.26~28 (10.28))
  67. 小新大, 佐藤薫, 宮崎和幸,
    アンサンブルかルマンフィルターを用いた下部熱圏までのICSOM期間中のデータ同化解析,
    日本気象学会2016年度秋季大会 (名古屋,名古屋大学,2016.10.26~28 (10.28))
  68. 安井良輔, 佐藤薫, 三好勉信 (ポスター) ,
    中間圏および下部熱圏の運動量収支,
    日本気象学会2016年度秋季大会 (名古屋,名古屋大学,2016.10.26~28 (10.28))
  69. 南原優一, 佐藤薫, 堤雅基, 佐藤亨,
    PANSYフルシステム観測に基づく昭和基地上空の対流圏・下部成層圏の重力波解析,
    日本気象学会2016年度秋季大会 (名古屋,名古屋大学,2016.10.26~28 (10.26))
  70. 雨宮新, 佐藤薫,
    PV-θ位相平面を用いた圏界面付近の不可逆的物質混合の表現,
    日本気象学会2016年度秋季大会 (名古屋,名古屋大学,2016.10.26~28 (10.26))
  71. 坂野井和代, 木下武也, 佐藤薫, 村山泰啓 (ポスター) ,
    冬季北極域成層圏上部と中間圏下部における極渦の状態とAO index の特徴 II,
    地球惑星科学連合大会 (千葉,幕張メッセ,2016.5.22~26 (5.23))
  72. 水谷雄太, 菅野彰太, 河田裕貴, 佐藤薫 (ポスター) ,
    ラジオゾンデ観測に基づく信楽上空の夏季対流圏・成層圏の微細構造の解析,
    地球惑星科学連合大会 (千葉,幕張メッセ,2016.5.22~26 (5.23))
  73. 雨宮新, 佐藤薫,
    アジアモンスーン高気圧に伴うメソスケールの擾乱の力学的特徴と成層圏・対流圏間の物質混合への影響,
    地球惑星科学連合大会 (千葉,幕張メッセ,2016.5.22~26 (5.23))
  74. 木下武也, 佐藤薫,
    成層圏の物質輸送の3次元描像及びオゾン分布に関する研究,
    地球惑星科学連合大会 (千葉,幕張メッセ,2016.5.22~26 (5.23))
  75. 林佑樹, 佐藤薫, 安田勇輝,
    非定常な波強制に対する中層大気2次元及び3次元循環の形成,
    地球惑星科学連合大会 (千葉,幕張メッセ,2016.5.22~26 (5.23))
  76. 小新大, 佐藤薫, 宮崎和幸,
    北半球突然昇温に着目したアンサンブルカルマンフィルターによるデータ同化と予報実験,
    地球惑星科学連合大会 (千葉,幕張メッセ,2016.5.22~26 (5.23))
  77. 澁谷亮輔, 佐藤薫, 堤雅基, 冨川喜弘, 佐藤亨, 西村耕司, 中村卓司, 高麗正史,
    南極昭和基地大型大気レーダーによって観測された中間圏重力波,
    地球惑星科学連合大会 (千葉,幕張メッセ,2016.5.22~26 (5.23))
  78. 南原優一, 佐藤薫, 堤雅基, 高麗正史,
    南極大型大気レーダーPANSYで観測された下部対流圏鉛直風擾乱の解析,
    地球惑星科学連合大会 (千葉,幕張メッセ,2016.5.22~26 (5.23))
  79. 佐藤薫,冨川喜弘, 堤雅基, 高麗正史, 西村耕司,
    国際共同観測による北極成層圏突然昇温に伴う南北両半球結合の研究,
    地球惑星科学連合大会 (千葉,幕張メッセ,2016.5.22~26 (5.23))
  80. 佐藤薫 (招待講演) ,
    国際共同観測およびモデルに基づく南北両半球結合過程の研究 (ICSOM) ,
         地球惑星科学連合大会 (千葉,幕張メッセ,2016.5.22~26 (5.23))
  81. 西山尚典,佐藤薫,中村卓司,堤雅基,佐藤亨,西村耕司,田中良昌,冨川善弘,高麗正史,
    PANSYレーダー観測で解明する磁気嵐時の中間圏の応答:2015年2度の巨大磁気嵐時の冬季極域中間圏エコー,
    2015年度第6回極域科学シンポジウム (立川市,国立極地研究所,2015.11.16~19 (11.17))
  82. 堤雅基,佐藤薫,佐藤亨,中村卓司,西村耕司,冨川善弘,高麗正史,
    PANSYレーダーおよびMFレーダーによる昭和基地上空の中間圏領域エコー比較,
    2015年度第6回極域科学シンポジウム (立川市,国立極地研究所,2015.11.16~19 (11.17))
  83. 佐藤薫,
    観測およびモデルに基づく両半球大気結合過程に関する国際協力研究 (ICSOM) ,
    2015年度第6回極域科学シンポジウム (立川市,国立極地研究所,2015.11.16~19 (11.17))
  84. Takuji Nakamura, Kaoru Sato, Masaki Tsutsumi, JARE VIII-th term prioritized project AJ-1 members,
    Recent observations and studies of the middle and upper atmosphere at Syowa Station (39.6E, 69S) ,
    2015年度第6回極域科学シンポジウム (立川市,国立極地研究所,2015.11.16~19 (11.17))
  85. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,中村卓司,齊藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,高麗正史,西山尚典,江尻省,阿保真,川原琢也,水野亮,長濱智生,鈴木秀彦,
    南極大気精密観測に基づく地球気候変動機構に関する研究―第IX期南極地域観測事業重点研究観測計画―,
    第138回 地球電磁気・地球惑星圏学会 (SGEPSS) 総会・講演会 (2015年 秋学会) (東京,東京大学小柴ホール,2015.10.31~11.3 (11.1))
  86. 橋本大志,西村耕司,佐藤亨,佐藤薫,堤雅基,
    南極大型大気レーダーにおける電離圏観測のためのサブアレイを用いたアダプティブクラッター抑圧,
    第138回 地球電磁気・地球惑星圏学会 (SGEPSS) 総会・講演会 (2015年 秋学会) (東京,東京大学小柴ホール,2015.10.31~11.3 (11.1))
  87. 安井良輔,佐藤薫,堤雅基,
    南極昭和基地MFレーダーで15年間観測された中間圏重力波の季節変動と年々変動,
    第138回 地球電磁気・地球惑星圏学会 (SGEPSS) 総会・講演会 (2015年 秋学会) (東京,東京大学小柴ホール,2015.10.31~11.3 (11.1))
  88. 堤雅基,佐藤薫,佐藤亨,中村卓司,西村耕司,冨川喜弘,高麗正史,
    PANSYレーダーおよびMFレーダーによる中間圏高度エコーの比較,
    第138回 地球電磁気・地球惑星圏学会 (SGEPSS) 総会・講演会 (2015年 秋学会) (東京,東京大学小柴ホール,2015.10.31~11.3 (11.1))
  89. 澁谷亮輔,佐藤薫,高麗正史,冨川喜弘,西村耕司,中村卓司,堤雅基,佐藤亨,
    南極昭和基地大型大気レーダーによって観測された中間圏重力波と中層大気NICAMによる再現実験,
    第138回 地球電磁気・地球惑星圏学会 (SGEPSS) 総会・講演会 (2015年 秋学会) (東京,東京大学小柴ホール,2015.10.31~11.3 (11.1))
  90. 坂野井和代,木下武也,佐藤薫,村山泰啓,
    冬季北極域成層圏上部と中間圏下部における極渦の状態とAO indexの特徴,
    第138回 地球電磁気・地球惑星圏学会 (SGEPSS) 総会・講演会 (2015年 秋学会) (東京,東京大学小柴ホール,2015.10.31~11.3 (11.1))
  91. 平野創一朗,高麗正史,佐藤薫,
    南半球成層圏最終昇温の年々変動における大気波動の役割に関する3次元解析,
    第138回 地球電磁気・地球惑星圏学会 (SGEPSS) 総会・講演会 (2015年 秋学会) (東京,東京大学小柴ホール,2015.10.31~11.3 (11.1))
  92. 林佑樹,安田勇輝,佐藤薫,
    非定常な波強制に対する子午面循環形成過程,
    第138回 地球電磁気・地球惑星圏学会 (SGEPSS) 総会・講演会 (2015年 秋学会) (東京,東京大学小柴ホール,2015.10.31~11.3 (11.1))
  93. 雨宮新,佐藤薫,
    3次元伝播を考慮した重力波パラメタリゼーションに関する研究,
    第138回 地球電磁気・地球惑星圏学会 (SGEPSS) 総会・講演会 (2015年 秋学会) (東京,東京大学小柴ホール,2015.10.31~11.3 (11.1))
  94. 南原優一,佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,中村卓司,西村耕司,冨川喜弘,高麗正史,
    PANSYレーダーで観測された成層圏対流圏風速擾乱の周波数スペクトル解析,
    第138回 地球電磁気・地球惑星圏学会 (SGEPSS) 総会・講演会 (2015年 秋学会) (東京,東京大学小柴ホール,2015.10.31~11.3 (11.1))
  95. 山森美穂,佐藤薫,冨川喜弘,
    南極昭和基地上空対流圏下層における水平風変動,
    第138回 地球電磁気・地球惑星圏学会 (SGEPSS) 総会・講演会 (2015年 秋学会) (東京,東京大学小柴ホール,2015.10.31~11.3 (11.1))
  96. Takanori Nishiyama, Kaoru Sato, Takuji Nakamura, Masaki Tsutsumi, Toru Sato, Koji Nishimura, Yoshimasa Tanaka, Yoshihiro Tomikawa, Masashi Kohma,
    Correlation between PMWE and CNA and its height dependance: first simultaneous and common volume observations by the PANSY radar,
    第138回 地球電磁気・地球惑星圏学会 (SGEPSS) 総会・講演会 (2015年 秋学会) (東京,東京大学小柴ホール,2015.10.31~11.3 (11.1))
  97. 木下武也,岩崎俊樹,佐藤薫,
    温位面上の質量重みつき時間平均系の擾乱の伝播を記述する3次元波活動度fluxの導出,
    日本気象学会2015年度秋季大会 (京都,京都テルサ,2015.10.28~30 (10.29))
  98. 雨宮新,佐藤薫,
    アジアモンスーン高気圧における慣性不安定の発生条件の解析,
    日本気象学会2015年度秋季大会 (京都,京都テルサ,2015.10.28~30 (10.29))
  99. 安田勇輝,佐藤薫,Freddy Bouchet,Antoine Venaille,
    再解析データに基づいた球面順圧準地衡モデル実験によるスプリット型成層圏突然昇温の再現,
    日本気象学会2015年度秋季大会 (京都,京都テルサ,2015.10.28~30 (10.28))
  100. 安田勇輝,佐藤薫,Freddy Bouchet,Antoine Venaille,
    統計力学理論に基づくスプリット型成層圏突然昇温の新解釈,
    日本気象学会2015年度秋季大会 (京都,京都テルサ,2015.10.28~30 (10.28))
  101. 澁谷亮輔,佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,
    南極昭和基地大型大気レーダーによって観測された中間圏重力波と中層大気NICAMによる再現実験,
    日本気象学会2015年度秋季大会 (京都,京都テルサ,2015.10.28~30 (10.28))
  102. 澁谷亮輔,三浦裕亮,佐藤薫,
    極域一様等方格子の形成とSchmidt変換との接続条件,
    日本気象学会2015年度秋季大会 (京都,京都テルサ,2015.10.28~30 (10.28))
  103. 南原優一,佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,中村卓司,冨川善弘,西村耕司,高麗正史,
    PANSYレーダーで観測された成層圏対流圏風速擾乱の周波数スペクトル解析,
    日本気象学会2015年度秋季大会 (京都,京都テルサ,2015.10.28~30 (10.28))
  104. 山森美穂,佐藤薫,冨川善弘,
    ラジオゾンデデータを用いた南極昭和基地上空対流圏下層の水平風変動の統計解析,
    日本気象学会2015年度秋季大会 (京都,京都テルサ,2015.10.28~30 (10.28))
  105. 高麗正史,佐藤薫,
    PANSYレーダーを用いた極域中間圏夏季エコー (PMSE) と中間圏界面付近の風速の統計解析,
    平成27年度MTI研究集会 (小金井市,情報通信研究機構小金井本部,2015.8.31~9.2 (9.1))
  106. 坂野井和代,木下武也,佐藤薫,村山泰啓,
    上部成層圏と下部中間圏での成層圏突然昇温の特徴の比較,
    平成27年度MTI研究集会 (小金井市,情報通信研究機構小金井本部,2015.8.31~9.2 (8.31))
  107. 高麗正史,佐藤薫,
    ブロッキング高気圧に伴う極成層圏雲と上部対流圏界面の同時出現,
    地球惑星科学連合大会 (千葉,幕張メッセ,2015.5.24~28 (5.27))
  108. 安井良輔, 佐藤薫, 堤雅基,
    昭和基地MFレーダーの長期観測に基づく潮汐波・重力波・惑星波のクライマトロジーと年々変動の研究,
    日本気象学会2015年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2015.5.21~24 (5.24))
  109. 南原優一, 佐藤薫, 高麗正史, 堤雅基, 佐藤亨, 中村卓司, 冨川喜弘, 西村耕司,
    PANSYレーダーの観測データを用いた南極対流圏・成層圏の重力波の研究,
    日本気象学会2015年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2015.5.21~24 (5.24))
  110. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,中村卓司,齊藤昭則,富川喜弘,西村耕司,高麗正史,西山尚典,江尻省,阿部真,川原琢也,水野亮,長浜智生,鈴木秀彦,
    南極大気精密観測に基づく地球気候変動機構に関する研究-第IX期南極地域観測事業重点研究観測計画-,
    日本気象学会2015年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2015.5.21~24 (5.21))
  111. 高麗正史,佐藤薫,佐藤亨,堤雅基,
    PANSYレーダーを用いた極域中間圏夏期エコー (PMSE) と中間圏界面付近の風速の統計解析,
    日本気象学会2015年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2015.5.21~24 (5.21))
  112. 林佑樹,安田勇輝,佐藤薫,
    非定常な波強制に対する子午面循環形成過程,
    日本気象学会2015年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2015.5.21~24 (5.21))
  113. 平野創一朗,高麗正史,佐藤薫,
    南半球成層圏最終昇温の年々変動における大気波動の役割に関する3次元解析,
    日本気象学会2015年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2015.5.21~24 (5.21))
  114. 雨宮新,佐藤薫,
    3次元伝播を考慮した重力波パラメタリゼーションに関する研究,
    日本気象学会2015年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2015.5.21~24 (5.21))
  115. 冨川喜弘,佐藤薫,堤雅基,中村卓司,平沢尚彦,
    南極昭和基地における2013年水蒸気ゾンデ観測,
    日本気象学会2014年度秋季大会 (福岡,福岡国際会議場,2014.10.21~23 (10.22))
  116. 平野創一朗,佐藤薫,高麗正史,
    南半球成層圏の極渦消滅 (最終昇温) 期の年々変動の解析,
    日本気象学会2014年度秋季大会 (福岡,福岡国際会議場,2014.10.21~23 (10.22))
  117. 木下武也,佐藤薫,
    南半球中高緯度域のプラネタリー波及び総観規模櫌乱の3次元構造に関する研究,
    日本気象学会2014年度秋季大会 (福岡,福岡国際会議場,2014.10.21~23 (10.22))
  118. 木下武也,佐藤薫,Matthew Hitchman,
    El Ni ño期、La Ni ña期に見られる熱帯域と中高緯度におけるプラネタリー波活動の3次元構造に関する研究,
    日本気象学会2014年度春季大会 (神奈川,開港記念会館・情報文化センター,2014.5.21~24 (5.21))
  119. 佐藤薫 (招待講演) ,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画の現状,
    日本地球惑星科学連合2014年大会 (神奈川,パシフィコ横浜,2014.4.28~5.2 (5.1))
  120. 佐藤薫,増田陽洋,岡本功太,
    高解像GCMデータを用いた中間圏における不安定構造の研究,
    日本地球惑星科学連合2014年大会 (神奈川,パシフィコ横浜,2014.4.28~5.2 (4.30))
  121. 澁谷亮輔,佐藤薫,冨川喜弘,堤雅基,佐藤亨,
    昭和基地で観測された多重圏界面構造のメカニズム,
    日本地球惑星科学連合2014年大会 (神奈川,パシフィコ横浜,2014.4.28~5.2 (4.30))
  122. 坂崎貴俊,佐藤薫,河谷芳雄,渡邉真吾,
    高分解能GCMデータにおける熱帯,
    日本地球惑星科学連合2014年大会 (神奈川,パシフィコ横浜,2014.4.28~5.2 (4.30))
  123. 安田勇輝,佐藤薫,杉本憲彦,
    くりこみ群の方法を用いた重力波の自発的放射メカニズムの物理的解釈,
    日本地球惑星科学連合2014年大会 (神奈川,パシフィコ横浜,2014.4.28~5.2 (4.30))
  124. 土屋主税,佐藤薫, Joan Alexander,Lars Hoffmann,
    AIRS 高解像温度データを用いた重力波の年々変動及び季節内変動の解析,
    日本地球惑星科学連合2014年大会 (神奈川,パシフィコ横浜,2014.4.28~5.2 (4.30))
  125. 冨川喜弘,佐藤薫,堤雅基,中村卓司,平沢尚彦,
    南極昭和基地における下部成層圏水蒸気観測,
    日本地球惑星科学連合2014年大会 (神奈川,パシフィコ横浜,2014.4.28~5.2 (4.30))
  126. 木下武也,佐藤薫,Matthew Hitchman,
    El Nino 期、La Nina 期に見られる熱帯域と中高緯度におけるプラネタリー波活動の3 次元構造に関する研究,
    日本地球惑星科学連合2014年大会 (神奈川,パシフィコ横浜,2014.4.28~5.2 (4.30))
  127. 佐藤薫 (基調講演) ,
    南極大型大気レーダー (PANSY) による高解像大気物理学の新展開,
    情報・システム研究機構シンポジウム (東京,一橋講堂,2013.12.17)
  128. 雨宮新,佐藤薫,
    3次元伝播を考慮した大気重力波の強制の計算,
    日本気象学会2013年度秋季大会 (仙台,仙台国際センター,2013.11.19~21)
  129. 澁谷亮輔,佐藤薫,
    冬季極域に見られる多重圏界面構造の解析,
    日本気象学会2013年度秋季大会 (仙台,仙台国際センター,2013.11.19~21)
  130. 増田陽洋,岡本功太,佐藤薫,
    高解像度GCMデータを用いた成層圏界面3次元構造の力学,
    日本気象学会2013年度秋季大会 (仙台,仙台国際センター,2013.11.19~21)
  131. 土屋主税,佐藤薫,M. Joan Alexande,Lars Hoffmann,
    AIRS 高解像度温度データに現れた重力波の経年変動,
    日本気象学会2013年度秋季大会 (仙台,仙台国際センター,2013.11.19~21)
  132. 高麗正史,佐藤薫,
    成層圏突然昇温時に見られる極域対流圏上層の雲出現頻度の変動について,
    日本気象学会2013年度秋季大会 (仙台,仙台国際センター,2013.11.19~21)
  133. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,中村卓司,齊藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,山岸久雄,山内恭,
    南極昭和基地大型大気レーダー (PANSY) による初期観測結果,
    日本気象学会2013年度秋季大会 (仙台,仙台国際センター,2013.11.19~21)
  134. 木下武也,村山泰啓,川村誠治,佐藤薫,
    アラスカ、ポーカーフラット MF レーダーで観測された中間圏重力波の日内変動に関する研究,
    日本気象学会2013年度秋季大会 (仙台,仙台国際センター,2013.11.19~21)
  135. 渡邉真吾,佐藤薫,河谷芳雄,高橋正明,
    大気大循環モデルでシミュレートされる重力波運動量フラックスの鉛直解像度依存性,
    日本気象学会2013年度秋季大会 (仙台,仙台国際センター,2013.11.19~21)
  136. 村田功,佐藤薫,冨川喜弘,野口克行,堤雅基,
    光学オゾンゾンデを用いた成層圏オゾン・大気重力波・二酸化窒素の観測,
    第4回極域科学シンポジウム (東京,国立極地研究所,2013.11.12~15 (11.15))
  137. Takanori Nishiyama, Kaoru Sato, Toru Sato, Masaki Tsutsumi,Masashi Kohma,Takuji Nakamura, Mutsumi Ejiri, and Takuo Tsuda,
    南極昭和基地大型大気レーダーによって観測された極域冬期中間圏エコーと高エネルギー降下粒子との対応,
    Polar Mesosphere Winter Echo (PMWE) observed by PANSY radar: Implications of highly energetic precipitating particles,
    第4回極域科学シンポジウム (東京,国立極地研究所,2013.11.12~15 (11.14))
  138. Takuji Nakamura, Kaoru Sato, Masaki Tsutsumi, Takashi Yamanouchi, Toru Sato, Yoshihiro Tomikawa, Koji Nishimura, Mitsumu K.. Ejiri , Makoto Abo,Takuo T. Tsuda, Takuya D. Kawahara, Hidehiko Suzuki, Akira Mizuno, Tomoo Nagahama, Hisao Yamagishi, Akira S. Yukimatu, Masashi Kohma, Yasuko Isono, Takanori Nishiyama, Takashi Matsuda,
    南極昭和基地での中層・超高層大気観測の新展開,
    New aspect of middle and upper atmosphere observations at Syowa Station,
    第4回極域科学シンポジウム (東京,国立極地研究所,2013.11.12~15 (11.14))
  139. 堤雅基,佐藤薫,佐藤亨,中村卓司,齊藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,山岸久雄,山内恭,
    南極昭和基地大型大気レーダー (PANSY) による流星を利用した下部熱圏風速3次元構造観測手法の開発,
    第4回極域科学シンポジウム (東京,国立極地研究所,2013.11.12~15 (11.14)) ポスター
  140. 高麗正史,佐藤薫,
    成層圏突然昇温時の極域上部対流圏の雲変動,
    第4回極域科学シンポジウム (東京,国立極地研究所,2013.11.12~15 (11.13))
  141. 雨宮新,佐藤薫,
    3次元伝播を考慮した大気重力波の強制の計算,
    第4回極域科学シンポジウム (東京,国立極地研究所,2013.11.12~15 (11.13))
  142. 増田陽洋,岡本功太,佐藤薫,
    高解像度GCMデータを用いた成層圏界面3次元構造の研究,
    第4回極域科学シンポジウム (東京,国立極地研究所,2013.11.12~15 (11.13))
  143. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,中村卓司,齊藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,高麗正史,山岸久雄,山内恭,
    第Ⅸ期における南極昭和基地大型大気レーダー計画,
    第4回極域科学シンポジウム (東京,国立極地研究所,2013.11.12~15 (11.14))
  144. 中村昇,佐藤薫,
    南極圏大気中の角運動量、熱、水蒸気輸送,
    第4回極域科学シンポジウム (東京,国立極地研究所,2013.11.12~15 (11.14))
  145. 佐藤薫 (招待講演) ,
    高解像度時代に推進する大気物理学 ~データ中心科学が観測とモデルと理論をつなぐ~,
    パターン認識・メディア理解研究会 (PRMU) (千葉,幕張メッセ国際会議場,2013.10.3~4)
  146. 佐藤薫, 堤雅基, 佐藤亨, 中村卓司, 齊藤昭則, 冨川喜弘, 西村耕司, 高麗正史, 山岸久雄, 山内恭 (招待講演) ,
    南極大型大気レーダー計画:初期観測結果,
    第7回MUレーダー・赤道大気レーダーシンポジウム/第233回生存圏シンポジウム (京都,京都大学,2013.9.12~13 (9.13))
  147. 土屋主税,佐藤薫,M. Joan Alexander, Lars Hoffmann (優秀学生賞) ,
    AIRS 高解像度温度データを用いた南半球冬季の成層圏における重力波の伝播特性の解析,
    日本地球惑星科学連合2013年大会 (千葉,幕張メッセ国際会議場,2013.5.19~24)
  148. 安田 勇輝,佐藤薫,杉本憲彦 (優秀学生賞) ,
    くりこみ摂動法を用いた重力波の自発的放射メカニズムの理論的解明,
    日本地球惑星科学連合2013年大会 (千葉,幕張メッセ国際会議場,2013.5.19~24)
  149. 岡本功太,佐藤薫 (優秀学生賞) ,
    赤道半年周期振動が中高緯度に与える影響と半球間の違いについて,
    日本地球惑星科学連合2013年大会 (千葉,幕張メッセ国際会議場,2013.5.19~24)
  150. 堤雅基,佐藤薫,佐藤亨,中村卓司,齊藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,山岸久雄,山内恭,
    南極昭和基地大型大気レーダー (PANSY) による流星を利用した下部熱圏風速3次元構造観測手法の開発,
    日本地球惑星科学連合2013年大会 (千葉,幕張メッセ国際会議場,2013.5.19~24)
  151. 中村卓司,佐藤薫,堤雅基,山内恭,
    南極昭和基地における中層・超高層大気観測の進展,
    日本地球惑星科学連合2013年大会 (千葉,幕張メッセ国際会議場,2013.5.19~24)
  152. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,中村卓司,齊藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,高麗正史,山岸久雄,山内恭,
    2012年に本格観測を開始した南極大型大気レーダーによる研究,
    日本地球惑星科学連合2013年大会 (千葉,幕張メッセ国際会議場,2013.5.19~24)
  153. 野本理裕,佐藤薫,
    南極ブリザードの力学的研究 ―南大洋の低気圧と大陸地形の役割―,
    日本気象学会2013年度春季大会 (東京,国立オリンピック記念青少年総合センター,2013.5.15~18 (5.18))
  154. 高麗正史,佐藤薫,
    自転角速度ベクトルの水平成分により境界に捕捉されるKelvin波とRossby波,
    日本気象学会2013年度春季大会 (東京,国立オリンピック記念青少年総合センター,2013.5.15~18 (5.18))
  155. 安田勇輝,佐藤薫,杉本憲彦,
    くりこみ摂動法を用いた孤立渦対中における慣性重力波の自発的放射メカニズムの理論的解明,
    日本気象学会2013年度春季大会 (東京,国立オリンピック記念青少年総合センター,2013.5.15~18 (5.18))
  156. 増田陽洋,岡本功太,佐藤薫,
    高解像度GCMを用いた中間圏渦位増大イベントの解析,
    日本気象学会2013年度春季大会 (東京,国立オリンピック記念青少年総合センター,2013.5.15~18 (5.15))
  157. 土屋 主税,佐藤薫,M.J.Alexander,L.Hoffmann,
    AIRS高解像度温度データを用いた南半球冬季の成層圏における重力波の伝搬特性の解析,
    日本気象学会2013年度春季大会 (東京,国立オリンピック記念青少年総合センター,2013.5.15~18 (5.15))
  158. Kaoru Sato, Masaki Tsutsumi, Toru Sato, Takuji Nakamura, Akinori Saito, Yoshihiro Tomikawa, Koji Nishimura, Masashi Kohma, Hisao Yamagishi, Takashi Yamanouchi,
    Program of the Antarctic Syowa MST/IS Radar (PANSY) - after one year continuous operation since 2012 -,
    日本気象学会2013年度春季大会 (東京,国立オリンピック記念青少年総合センター,2013.5.15~18 (5.15))
  159. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,中村卓司,齊藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,山岸久雄,山内恭,
    南極昭和基地大型大気レーダー観測の現状,
    地球電磁気・地球惑星圏学会 第132回総会及び講演会 (札幌,札幌コンベンションセンター,2012.10.21)
  160. 澁谷亮輔,中西幹郎,佐藤薫,
    LESを用いた日変化する境界層内の慣性振動の力学特性の解明,
    日本気象学会2012年度秋季大会 (札幌,北海道大学,2012.10.3~5 (10.5))
  161. 佐藤薫,木下武也,岡本功太,
    成層圏ブリュワ・ドブソン循環の3次元構造と駆動メカニズム,
    日本気象学会2012年度秋季大会 (札幌,北海道大学,2012.10.3~5 (10.4))
  162. 木下武也,佐藤薫,
    赤道波に伴う3次元残差流と波活動度フラックス,
    日本気象学会2012年度秋季大会 (札幌,北海道大学,2012.10.3~5 (10.4))
  163. 岡本功太,佐藤薫,藤原正智,
    成層圏残差循環における重力波の重要性-再解析データ比較プロジェクト (S-RIP) -,
    日本気象学会2012年度秋季大会 (札幌,北海道大学,2012.10.3~5 (10.4))
  164. 土屋主税,佐藤薫,
    重力波励起源としての前線トレンド,
    日本気象学会2012年度秋季大会 (札幌,北海道大学,2012.10.3~5 (10.4))
  165. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,中村卓司,齊藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,山岸久雄,山内恭,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画 (PANSY) の現状,
    第9回南極設営シンポジウム (東京,国立極地研究所,2012.6.8)
  166. 安田勇輝,佐藤薫,
    地球角速度の水平成分に起因するコリオリ力による慣性重力波特性の変化,
    日本気象学会2012年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2012.5.26~29 (5.26))
  167. 野本理裕,佐藤薫,佐藤正樹,
    NICAMを用いた軸対称南極大陸周辺の大気擾乱の力学的研究,
    日本気象学会2012年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2012.5.26~29 (5.26))
  168. 高麗正史,佐藤薫,
    北半球における極成層圏雲と上部対流圏の雲の関係,
    日本気象学会2012年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2012.5.26~29 (5.26))
  169. 土屋主税,M. J. Alexandar,佐藤薫,
    S 変換を用いた成層圏における重力波の水平構造の推定,
    日本気象学会2012年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2012.5.26~29 (5.26))
  170. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,中村卓司,斉藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,山岸久雄,山内恭,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画の現状 Current Status of Program of the Antarctic Syowa MST/IS Radar (PANSY) ,
    日本気象学会2012年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2012.5.26~29 (5.26))
  171. 木下武也,佐藤薫,
    慣性重力波とロスビー波に適用可能な3 次元残差流と波活動度flux,
    日本気象学会2012年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2012.5.26~29 (5.26))
  172. 澁谷亮輔,大貫陽平,後藤裕,高麗正史,中西幹郎,小池真,佐藤薫,
    LES を用いた境界層日変化の再現と物質拡散及び雲に関する研究,
    日本気象学会2012年度春季大会 (つくば,つくば国際会議場,2012.5.26~29 (5.26))
  173. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,中村卓司,斉藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,山岸久雄,山内恭,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画の現状,
    日本地球惑星科学連合2012年大会 (千葉,幕張メッセ国際会議場,2012.5.20~25 (5.24))
  174. 岡本功太, Rolando R. Garcia, 佐藤薫 (優秀学生賞) ,
    オゾン回復と二酸化炭素増加に対する中層大気の力学的応答,
    日本地球惑星科学連合2012年大会 (千葉,幕張メッセ国際会議場,2012.5.20~25 (5.21))
  175. 土屋主税,佐藤薫,
    冬半球における Rossby 波活動の夏半球中間圏中緯度東風の形成における役割,
    日本気象学会2011年度秋季大会 (名古屋,名古屋大学,2011.11.16~18 (11.17))
  176. 木下武也,佐藤薫,
    アンデス山脈領域における重力波に伴う3次元残差流の研究,
    日本気象学会2011年度秋季大会 (名古屋,名古屋大学,2011.11.16~18 (11.17))
  177. 岡本功太,佐藤薫,
    再解析データを用いた極渦上部低緯度側の気候学的な強い上昇流とその形成メカニズムの研究,
    日本気象学会2011年度秋季大会 (名古屋,名古屋大学,2011.11.16~18 (11.17))
  178. 高麗正史,佐藤薫,
    極成層圏雲と上部対流圏の雲との関係 -ブロッキングの役割-,
    日本気象学会2011年度秋季大会 (名古屋,名古屋大学,2011.11.16~18 (11.17))
  179. 安田勇輝,佐藤薫,
    対流圏界面直下の弱い成層域に捕捉された重力波―地球角速度ベクトルの水平成分の影響―,
    日本気象学会2011年度秋季大会 (名古屋,名古屋大学,2011.11.16~18 (11.16))
  180. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,中村卓司,斉藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,山岸久雄,山内恭,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画の現状,
    第2回極域科学シンポジウム/第35回極域宙空圏シンポジウム (東京,国立極地研究所,2011.11.14)
  181. 佐藤薫,冨川喜弘,Julio T. Bacmeister,渡辺真吾,
    全運動量フラックスの新しい推定法,
    第2回極域科学シンポジウム / 第35回極域宙空圏シンポジウム (東京,国立極地研究所,2011.11.14)
  182. 高麗正史,佐藤薫,
    極成層圏雲と上部対流圏の雲との関係 -ブロッキングの役割-,
    第2回極域科学シンポジウム / 第35回極域宙空圏シンポジウム (東京,国立極地研究所,2011.11.14)
  183. 冨川喜弘,渡辺真吾,河谷芳雄,宮崎和幸,高橋正明,佐藤薫,
    高解像度気候モデルを用いた成層圏突然昇温回復過程の研究,
    第2回極域科学シンポジウム / 第35回極域宙空圏シンポジウム (東京,国立極地研究所,2011.11.14)
  184. 中村卓司,佐藤薫,堤雅基,山内恭,南極観測第VIII期重点研究観測サブテーマIメンバー,
    第Ⅷ期重点研究観測による昭和基地上空の中層超高層大気の観測,
    第2回極域科学シンポジウム / 第35回極域宙空圏シンポジウム (東京,国立極地研究所,2011.11.14)
  185. 佐藤薫,
    衛星搭載ライダーによる極中間圏雲,極成層圏雲と大気波動の役割に関する研究の可能性,
    第1回ドップラーライダーによる宇宙からの風観測に関する講演会 (東京,東京大学,2011.9.30)
  186. 佐藤薫,
    PANSYの現況,
    PANSY研究集会 (東京,東京大学,2011.8.26)
  187. 佐藤亨,西村耕司,堤雅基,佐藤薫,
    今後のPANSYレーダーシステムと建設計画,
    PANSY研究集会 (東京,東京大学,2011.8.26)
  188. 松田知也,柿元生也,伊藤礼,池田満久,佐藤亨,佐藤薫,西村耕司,堤雅基,
    PANSYのシステム概要・環境性能評価と国内試験観測結果,
    PANSY研究集会 (東京,東京大学,2011.8.26)
  189. 西村耕司,佐藤薫,
    適応アレイ処理を用いた鉛直風速の高精度推定,
    PANSY研究集会 (東京,東京大学,2011.8.26)
  190. 中村卓司,堤雅基,佐藤薫,水野亮,阿保真,川原琢也,江尻省,鈴木秀彦,冨川喜弘,礒野靖子,第Ⅷ期重点研究観測サブテーマⅠメンバー,
    第Ⅷ期重点研究観測におけるPANSY周辺の光学・電波観測の実施状況,
    PANSY研究集会 (東京,東京大学,2011.8.26)
  191. 冨川喜弘,渡辺真吾,河谷芳雄,宮崎和幸,高橋正明,佐藤薫,
    高解像度気候モデルを用いた成層圏突然昇温時の中間圏応答の解析,
    PANSY研究集会 (東京,東京大学,2011.8.26)
  192. 佐藤薫,冨川喜弘,河谷芳雄,渡邉真吾,
    新たな全運動量フラックスの推定法,
    PANSY研究集会 (東京,東京大学,2011.8.26)
  193. 木下武也,佐藤薫,
    アンデス山脈領域における重力波に伴う3次元残差流の研究,
    PANSY研究集会 (東京,東京大学,2011.8.26)
  194. 高麗正史,佐藤薫,
    極成層圏雲と上部対流圏の雲との関係 -ブロッキングの役割-,
    PANSY研究集会 (東京,東京大学,2011.8.26)
  195. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,中村卓司,齊藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,山岸久雄,山内恭,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画 (PANSY) ,
    日本地球惑星科学連合2011年大会 (千葉,幕張メッセ国際会議場,2011.5.22~27 (5.25))
  196. 高麗正史,佐藤薫,
    極成層圏雲と対流圏上層の雲の関係についての解析,
    日本地球惑星科学連合2011年大会 (千葉,幕張メッセ国際会議場,2011.5.22~27 (5.22))
  197. 岡本功太,佐藤薫,渡邉真吾,
    The role of the gravity wave on the middle atmospheric circulation,
    日本地球惑星科学連合2011年大会 (千葉,幕張メッセ国際会議場,2011.5.22~27 (5.22))
  198. 高野一生,佐藤薫,渡邉真吾,河谷芳雄,
    Global characteristics of vertical wavenumber spectra based on a high-resolution climate model,
    日本地球惑星科学連合2011年大会 (千葉,幕張メッセ国際会議場,2011.5.22~27 (5.22))
  199. 土屋主税,佐藤薫,河谷芳雄,渡邉真吾,
    大気短周期擾乱の周波数スペクトル,
    日本地球惑星科学連合2011年大会 (千葉,幕張メッセ国際会議場,2011.5.22~27 (5.22))
  200. 冨川喜弘,渡邉真吾,河谷芳雄,宮崎和幸,高橋正明,佐藤薫,
    高解像度気候モデルで再現された成層圏突然昇温回復時の西風加速,
    日本地球惑星科学連合2011年大会 (千葉,幕張メッセ国際会議場,2011.5.22~27 (5.22))
  201. 佐藤薫,
    新しい南極昭和基地大型大気レーダー (PANSY) から見えるもの (招待講演) ,
    日本気象学会2011年度春季大会シンポジウム 「変動する地球気候の鍵 -南極・北極-」 (東京,国立オリンピック記念青少年総合センター, 2011.5.18~21 (5.20))
  202. 木下武也,佐藤薫,
    慣性重力波とロスビー波に適用可能なストークスドリフトの定式化,
    日本気象学会2011年度春季大会 (東京,国立オリンピック記念青少年総合センター, 2011.5.18~21 (5.19))
  203. 渡辺真吾,岡本功太,佐藤薫,
    成層圏循環の変動と大気の平均年代の関連について,
    日本気象学会2011年度春季大会 (東京,国立オリンピック記念青少年総合センター, 2011.5.18~21 (5.19))
  204. 岡本功太,佐藤薫,秋吉英治,
    残差循環による成層圏物質輸送の変化のメカニズム,
    PANSY研究集会 (立川,国立極地研究所,2010.12.21)
  205. 高麗正史,佐藤薫,
    CALIPSO衛星搭載ライダー観測データを用いた極成層圏雲と大気擾乱の関係についての研究,
    PANSY研究集会 (東京,2010.12.21)
  206. 高野一生,佐藤薫,渡辺真吾,河谷芳雄,
    高解像度気候モデルデータに基づく鉛直波数スペクトルの全球的特徴の解析,
    第34回極域宙空圏シンポジウム, (立川,国立極地研究所,2010.12.2~3)
  207. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,中村卓司,齊藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,山岸久雄,山内恭,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画 (PANSY) ,
    第1回極域科学シンポジウム (立川,国立極地研究所,2010.12)
  208. 土屋主税,佐藤薫,那須野智江,野田暁,佐藤正樹,
    Universal frequency spectra of surface meteorological fluctuations,
    第1回極域科学シンポジウム (立川,国立極地研究所,2010.12) 口頭.
  209. 木下武也,佐藤薫,
    南半球成層圏極域の物質輸送における擾乱の役割について,
    第1回極域科学シンポジウム (立川,国立極地研究所,2010.12) 口頭.
  210. 岡本功太,佐藤薫,秋吉英治,
    Brewer-Dobosn 循環の形成とAge of Air の変化のメカニズム,
    第1回極域科学シンポジウム (立川,国立極地研究所,2010.12.2)
  211. 高麗正史,佐藤薫,
    衛星ライダー観測データを用いた南半球における極成層圏雲と大気擾乱の関係の解析,
    第1回極域科学シンポジウム (東京,2010.11.30~12.3)
  212. 高麗正史,佐藤薫,
    衛星ライダー観測データを用いた極成層圏雲と大気擾乱の関係の解析,
    日本気象学会2010年度秋季大会 (京都,京都テルサ,2010.10.27~29)
  213. 岡本功太,佐藤薫,秋吉英治,
    Brewer-Dobson循環の形成に対する放射加熱率と波強制の影響,
    日本気象学会2010年度秋季大会 (京都,京都テルサ,2010.10.27~29)
  214. 木下武也,佐藤薫,
    成層圏の物質輸送における擾乱の役割について,
    日本気象学会2010年度秋季大会 (京都,京都テルサ,2010.10.27~29)
  215. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,中村卓司,齊藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,山岸久雄,山内恭,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画,
    第4回南極観測シンポジウム (立川,国立極地研究所,2010.9)
  216. 土屋主税,佐藤薫,那須野智江,大内和良,野田暁,佐藤正樹,
    全球非静力モデルデータの潜熱加熱のガウス基底関数による鉛直構造抽出,
    日本気象学会2010年度春季大会 (東京,2010.5.23~26) .
  217. 佐藤薫,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画,
    日本地球惑星科学連合2010年大会 (千葉,2010.5.23~28)
  218. 高麗正史,佐藤薫,
    CALIPSO衛星搭載ライダー観測データを用いた極成層圏雲の解析,
    日本地球惑星科学連合2010年大会 (千葉,2010.5.23~28)
  219. 岡本功太,佐藤薫,秋吉英治,
    21世紀におけるBrewer-Dobson循環の形成とトレンドに関する重力波ドラッグの役割,
    日本地球惑星科学連合2010年大会 (千葉,2010.5.23~28)
  220. 木下武也,佐藤薫,
    成層圏における物質の南北輸送の経度依存性に関する研究,
    日本地球惑星科学連合2010年大会 (千葉,2010.5.23~28)
  221. 佐藤薫,
    観測に基づく 赤道大気高解像度モデル研究,
    日本地球惑星科学連合2010年大会 (千葉,2010.5.23~28)
  222. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,中村卓司,齊藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,山岸久雄,山内恭,
    PANSYの目指す大気科学,
    日本地球惑星科学連合2010年大会 (千葉,2010.5.23~28)
  223. 齊藤昭則,山本衛,大塚雄一,佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,
    PANSYレーダーによる電離圏観測,
    日本地球惑星科学連合2010年大会 (千葉,2010.5.23~28)
  224. 堤雅基,佐藤薫,佐藤亨,中村卓司,齊藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,山岸久雄,山内恭,
    南極昭和基地大型大気レーダーの技術,
    日本地球惑星科学連合2010年大会 (千葉,2010.5.23~28)
  225. 佐藤薫, 堤雅基, 佐藤亨, 中村卓司, 齊藤昭則, 冨川喜弘, 西村耕司, 山岸久雄, 麻生武彦, 江尻全機, 山内恭,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画 (PANSY) (基調講演) ,
    国際極年2007-2008シンポジウム (東京,日本学術会議, 2010.3)
  226. 堤雅基, 佐藤薫, 佐藤亨, 中村卓司, 齊藤昭則, 冨川喜弘, 西村耕司, 山岸久雄, 山内恭,
    南極昭和基地大型大気レーダー (PANSY) のパイロットレーダー運用,
    第5回MUレーダーシンポジウム (宇治,2010.1)
  227. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,中村卓司,齊藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,山岸久雄,麻生武彦,江尻全機,山内恭,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画の現状,
    日本気象学会2009年度秋季大会 (福岡,2009.11.25~27)
  228. 木下武也,佐藤薫,
    赤道域における3次元波活動度フラックス,
    日本気象学会2009年度秋季大会 (福岡,2009.11.25~27)
  229. 宮崎和幸,渡辺真吾,河谷芳雄,冨川喜弘,高橋正明,佐藤薫,
    中高緯度対流圏界領域における高安定度・物質濃度勾配の形成機構,
    日本気象学会2009年度秋季大会 (福岡,2009.11.25~27)
  230. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,中村卓司,齊藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,山内恭,山岸久雄,麻生武彦,江尻全機,
    南極昭和基地大型大気レーダー (PANSY) を用いた対流圏・成層圏物質輸送過程の研究,
    南極エアロゾル研究会 (立川,国立極地研究所,2009.8)
  231. 佐藤薫,渡辺真吾,河谷芳雄, 冨川喜弘, 宮崎和幸,舘野聡,高橋正明,
    Gravity Wave Generation and Propagation in the Middle Atmosphere Revealed by a High-Resolution GCM,
    日本地球惑星科学連合2009年大会 (千葉,2009.5)
  232. 河谷芳雄,佐藤薫,渡辺真吾,宮原三郎,高橋正明,
    成層圏QBOに於ける赤道波と3 次元内部重力波の役割,
    日本地球惑星科学連合2009年大会 (千葉,2009.5)
  233. 舘野聡,佐藤薫,渡辺真吾,河谷芳雄,冨川喜弘,宮崎和幸,高橋正明,
    高解像度気候モデルを用いた南半球中高緯度重力波の研究,
    日本地球惑星科学連合2009年大会 (千葉,2009.5)
  234. 木下武也,佐藤薫, 冨川喜弘,
    プリミティブ方程式系における3次元残差循環と波活動度フラックスについて,
    日本地球惑星科学連合2009年大会 (千葉,2009.5)
  235. 土屋主税,佐藤薫,三浦裕亮,佐藤正樹,
    全球非静力学モデルデータを用いた広帯域周波数スペクトルの普遍性の研究,
    日本気象学会2009年度春季大会 (つくば,2009.5)
  236. 小山健宏,佐藤薫,
    非静力学モデルを用いた南極カタバ風の力学的研究,
    第10回非静力学モデルに関するワークショップ (名古屋,2008.11)
  237. 木下武也,冨川喜弘,佐藤薫,
    3次元残差循環を用いた成層圏オゾンに関する研究,
    日本気象学会2008年度秋季大会 (仙台, 2008.11)
  238. 小山 健宏,佐藤薫,
    非静力学モデルを用いた南極カタバ風の力学的研究,
    日本気象学会2008年度秋季大会 (仙台,2008.11)
  239. 宮崎 和幸,渡辺真吾,河谷芳雄,冨川喜弘,高橋正明,佐藤薫,
    高分解能大気大循環モデルを用いた中高緯度対流圏界領域の解析,
    日本気象学会2008年度秋季大会 (仙台,2008.11)
  240. 河谷 芳雄,高橋正明,佐藤薫,Simon Alexander,津田敏隆,
    上部対流圏-下部成層圏に於ける赤道域重力波の全球分布,励起源と伝播特性の解析~COSMIC衛星観測とAGCMによる考察~,
    日本気象学会2008年度秋季大会 (仙台,仙台国際センター,2008.11)
  241. 舘野 聡,佐藤薫,渡辺真吾,河谷芳雄,冨川喜弘,宮崎和幸,高橋正明,
    南半球極域重力波の発生源の研究,
    日本気象学会2008年度秋季大会 (仙台,仙台国際センター,2008.11)
  242. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,齊藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,山内恭,麻生武彦,江尻全機,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画 (PANSY) ,
    特別セッション:南極昭和基地大型大気レーダーによる超高層大気研究の新展開,地球電磁気・地球惑星圏学会 第124回総会及び講演会 (仙台,2008.10)
  243. 堤雅基,山岸久雄,宮岡宏,門倉昭,小川泰信,行松彰,岡田雅樹,冨川喜弘,佐藤薫,佐藤亨,齊藤昭則,西村耕司,山内恭,麻生武彦,江尻全機,阿保真,中村卓司,川原琢也,水野亮,
    昭和基地における極域超高層大気観測体制の現状,
    地球電磁気・地球惑星圏学会 第124回総会及び講演会 (仙台,2008.10)
  244. 渡辺真吾,宮原三郎,佐藤薫,
    南極昭和基地上空における大気大循環の季節進行-GCM シミュレーション,
    地球電磁気・地球惑星圏学会 第124回総会及び講演会 (仙台,2008.10)
  245. 阿保真,堤雅基,冨川喜弘,佐藤薫,中村卓司,川原琢也,
    南極域昼間気温プロファイル観測用遠隔制御ライダーの開発,
    地球電磁気・地球惑星圏学会 第124回総会及び講演会 (仙台,2008.10)
  246. 木下武也,佐藤薫,冨川喜弘,
    3 次元残差循環を用いた成層圏オゾンの輸送に関する研究,
    地球電磁気・地球惑星圏学会 第124回総会及び講演会 (仙台,2008.10)
  247. 舘野聡,佐藤薫,渡辺真吾,河谷芳雄,冨川喜弘,宮崎和幸,高橋正明,
    高解像度気候モデルを用いた,南半球の重力波力学特性の研究,
    地球電磁気・地球惑星圏学会 第124回総会及び講演会 (仙台,2008.10)
  248. 中村卓司,阿保真,柴田泰邦,川原琢也,北原司,坂野井和代,佐藤薫,江尻省,堤雅基,冨川喜弘,
    共鳴散乱ライダーシステムを活用した極域中層大気・超高層大気の力学・組成の研究計画,
    地球電磁気・地球惑星圏学会 第124回総会及び講演会 (仙台,2008.10)
  249. 佐藤薫,
    日本の南極観測と 南極大型大気レーダー計画 PANSY,
    第20回日本気象学会夏期特別セミナー (大分,2008.7)
  250. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,齊藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,山内恭,山岸久雄,麻生武彦,江尻全機,
    南極昭和基地大型大気レーダを軸とした極域大気の総合研究,
    第2回南極研究観測シンポジウム (国立極地研究所,2008.6)
  251. 佐藤 薫, 堤 雅基, 佐藤 亨,齊藤 昭則, 冨川 喜弘,西村 耕司, 山内 恭, 麻生 武彦, 江尻 全機,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画 Program of the Antarctic Syowa MST/IS Radar (PANSY) ,専門分科会:南極大型大気レーダーを軸とした極域大気研究の可能性,
    日本気象学会2008年度春季大会 (横浜,2008.5)
  252. 舘野聡,佐藤薫,渡辺真吾,河谷芳雄,冨川喜弘,宮崎和幸,高橋正明,
    高解像度気候モデルを用いた中層大気の大気重力波の研究,
    日本気象学会2008年度春季大会 (横浜,2008.5)
  253. 岡本功太,佐藤薫,
    自発的調節過程による重力波発生源の研究,日本気象学会2008年度春季大会 (横浜,2008.5)
  254. 中島英彰,佐伯浩介,佐藤薫,
    PSC and ozone observations at Syowa Station,Antarctica during 2007 winter,
    日本気象学会2008年度春季大会 (横浜,2008.5)
  255. 木下武也,冨川喜弘,佐藤薫,3次元残差循環を用いた物質輸送の研究,
    日本気象学会2008年度春季大会 (横浜,2008.5)
  256. 渡辺真吾,冨川喜弘,高橋正明,河谷芳雄,宮崎和幸,佐藤薫,
    T213L256大気大循環モデルを用いた冬季高緯度中間圏4日波の研究,
    日本気象学会2008年度春季大会 (横浜,2008.5)
  257. 冨川喜弘,佐藤薫,
    オゾン層状構造と南極オゾンホール内への質量輸送Ⅱ,
    日本気象学会2008年度春季大会 (横浜,2008.5)
  258. 土屋主税,佐藤薫,
    長期地上気象観測データに基づく広帯域スペクトルの普遍性,
    日本気象学会2008年度春季大会 (横浜,2008.5)
  259. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,*齊藤昭則,冨川喜弘,西村耕司,山内恭,麻生武彦,江尻全機 (招待講演) ,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画の現状,
    第122回地球電磁気・地球惑星圏学会総会 (名古屋,2007.10)
  260. 河谷芳雄,高橋正明,渡辺真吾,宮原三郎,佐藤薫,
    赤道成層圏QBOに於ける赤道波と内部重力波の役割 Part I,
    日本気象学会2007年度秋季大会 (札幌,2007.10)
  261. 冨川喜弘,渡辺真吾,河谷芳雄,宮崎和幸,高橋正明,佐藤薫,
    高解像度気候モデルを用いた冬半球亜熱帯成層圏界面に現れる気温極大の解析,
    日本気象学会2007年度秋季大会 (札幌,2007.10)
  262. 渡辺真吾,河谷芳雄,冨川喜弘,高橋正明,佐藤薫,
    T213L256大気大循環モデルを用いた内部重力波と中層大気大循環の研究,
    日本気象学会2007年度秋季大会 (札幌,2007.10)
  263. 佐藤薫,吉識宗佳,
    成層圏極渦から発生する重力波,
    日本気象学会2007年度秋季大会 (札幌,2007.10)
  264. Sato,K.,M. Tsutsumi,T. Sato,A. Saito,Y. Tomikawa,K. Nishimura,T. Yamanouchi,T. Aso,and M. Ejiri (招待講演) ,
    Current status of Program of the Antarctic Syowa MST/IS radar,
    日本地球惑星科学連合2007年大会 (千葉,2007.5)
  265. 舘野聡,佐藤薫,
    ラジオゾンデ集中観測による中部成層圏の慣性重力波の研究,
    日本地球惑星科学連合2007年大会 (千葉,2007.5)
  266. 佐藤薫 (招待講演) ,
    南極オゾンホールのゆくえ,
    玉城嘉十郎教授記念公開学術講演会 (第45回) (京都,2006.11)
  267. 佐藤薫,吉識宗佳,
    極渦から発生する重力波,
    第29回気水圏シンポジウム (東京,2006.10)
  268. 佐藤薫,高橋正明,渡辺真吾,冨川喜弘,河谷芳雄,
    高解像度気候モデルによる 中層大気研究の可能性,
    日本気象学会2006年度秋季大会 (名古屋,2006.10)
  269. 冨川喜弘,佐藤薫,宮崎和幸,岩崎俊樹,柴田清孝,
    極渦時間発展の改良ラグランジュ平均解析,
    日本気象学会2006年度秋季大会 (名古屋,2006.10)
  270. 佐藤薫,
    成層圏極渦からの重力波の発生,
    地球電磁気・地球惑星圏学会2006年秋学会 (相模原,2006.9)
  271. 冨川喜弘,佐藤薫,
    南極オゾンホール内オゾン層状構造の解析,
    地球電磁気・地球惑星圏学会2006年秋学会 (相模原,2006.9)
  272. 冨川喜弘,佐藤薫,
    南極オゾンホール内に現れるオゾン層状構造,
    第30回極域宙空圏シンポジウム (東京,極地研,2006.8)
  273. 佐藤薫 (招待講演) ,
    南極から視る地球大気,
    日本地球惑星科学連合 2006年大会 (千葉,2006.5)
  274. 佐藤薫,冨川喜弘,橋田元,門倉昭,中島英彰,杉田考史,
    昭和基地オゾンゾンデ集中観測およびILAS-II観測に基づく南極オゾンホール消滅過程力学の研究,
    日本地球惑星科学連合 2006年大会 (千葉,2006.5)
  275. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,齊藤昭則,冨川喜弘, 山内恭,麻生武彦,江尻全機,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画の現状,
    日本気象学会2006年度春季大会 (つくば,2006.5)
  276. 冨川喜弘,佐藤薫,宮崎和幸,岩崎俊樹,柴田清孝,
    改良ラグランジュ平均座標系で記述する北半球極渦の時間発展,
    日本気象学会2006年度春季大会 (つくば,2006.5)
  277. 佐藤薫,冨川喜弘,橋田元,門倉昭,中島英彰,杉田考史,
    昭和基地オゾンゾンデ集中観測およびILAS-II観測に基づく南極オゾンホール消滅過程力学の研究,
    日本地球惑星科学連合 2006年大会 (千葉,2006.5)
  278. 佐藤薫,冨川喜弘,橋田元,門倉昭,中島英彰,杉田考史,
    地上および衛星観測に基づく南極オゾン層回復過程の3次元構造の研究,
    第16回大気化学シンポジウム (2006.1) ,
    (講演集,4pp.)
  279. 佐藤薫,冨川喜弘,橋田元,門倉昭,中島英彰,杉田考史,村田功,並木道義,松坂幸彦,山上隆正,麻生武彦,山内恭,
    地上および衛星観測に基づく南極オゾン層回復過程の3次元構造の研究,
    平成17年度大気球シンポジウム (2006.1)
  280. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,斉藤昭則,冨川喜弘,麻生武彦,山内恭,江尻全機,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画 (PANSY) の現状,
    第28回極域気水圏シンポジウム (東京,2005.11~12)
  281. 佐藤薫,冨川喜弘,橋田元,門倉昭,中島英彰,杉田考史,
    地上および衛星観測に基づく南極オゾン層回復過程の3次元構造の研究,
    日本気象学会2005年秋季大会 (2005.10)
  282. 佐藤薫 (招待講演) ,
    大気重力波と気象学との関わり,
    京都大学数理解析研究所共同研究集会 「非線形波動の数理と応用」 (京都,2005.10) ,
    (京都大学数理解析研究所講究録,1483,90-99,2006.)
  283. 佐藤薫,堤雅基,佐藤亨,齊藤昭則,冨川喜弘, 山内恭,麻生武彦,江尻全機,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画 (PANSY) の現状,
    地球電磁気・地球惑星圏学会2005年秋学会 (京都,2005.9)
  284. K. Sato,M.Tsutsumi,T.Aso,T.Yamanouchi and M.Ejiri,
    Middle atmosphere observation at Syowa Station in the Antarctic,
    CAWSESワークショップ (名古屋,2005.9)
  285. 佐藤 薫 (招待講演) ,
    南極昭和基地の気象,
    日本気象学会 (東京,2005.5)
  286. 佐藤 薫 (招待講演) ,
    大型大気レーダーによる中層大気力学の研究,
    地球惑星科学関連学会合同大会 (東京,2005.5)
  287. 佐藤 薫 (招待講演) ,
    南極オゾンホールの力学,
    第15回大気化学シンポジウム (愛知,2005.1)
  288. 冨川喜弘,吉識宗佳,T. G. Shepherd,佐藤薫,
    南極昭和基地上空で観測された中立波動,
    大気圏シンポジウム (神奈川,2005.1)
  289. 佐藤薫,橋田元,門倉昭,松坂幸彦,並木道義, 村田功,堤雅基,山上隆正,岡野章一,福西浩,麻生武彦,江尻全機,山内恭,
    第44次日本南極地域観測隊によるオゾンホール観測,
    大気球シンポジウム (神奈川,2004.12) ,
    (大気球シンポジウム報告集 63-66)
  290. 佐藤薫,橋田元,門倉昭,吉澤宣之,松坂幸彦,並木道義, 村田功,堤雅基,山上隆正,岡野章一,福西浩,麻生武彦,江尻全機,山内恭,
    第44次日本南極地域観測隊によるオゾンホール観測,
    第27回極域気水圏シンポジウム (東京,2004.12)
  291. 佐藤 薫,堤 雅基,佐藤 亨,斉藤昭則,麻生武彦,山内 恭,江尻全機,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画 (PANSY) の現状,
    第27回極域気水圏シンポジウム (東京,2004.12)
  292. 吉識宗佳,木津暢彦,佐藤 薫,
    JARE43ラジオゾンデ集中観測に基づく南極域下部成層圏重力波特性の研究,
    第27回極域気水圏シンポジウム (東京,2004.12)
  293. 堤雅基,佐藤 薫,佐藤 亨,麻生武彦,山内 恭,江尻全機,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画 (PANSY) の進捗状況,
    中間圏・熱圏・電離圏研究会 (名古屋,2004.11)
  294. 佐藤 薫,堤 雅基,麻生武彦,佐藤 亨,山内 恭,江尻全機,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画 (PANSY) の現状,
    日本気象学会 (福岡,2004.10)
  295. 佐藤薫,橋田元,門倉昭,吉澤宣之,松坂幸彦,並木道義, 村田功,堤雅基,山上隆正,岡野章一,福西浩,麻生武彦,江尻全機,山内恭,
    第44次日本南極地域観測隊によるオゾンホール観測,
    日本気象学会 (福岡,2004.10)
  296. 村田功,佐藤薫,堤雅基,山上隆正,野口克行,岡野章一,福西浩,
    GPS付き光学オゾンゾンデによる上部成層圏オゾン観測,
    日本気象学会 (福岡,2004.10)
  297. 佐藤 薫・堤 雅基・麻生武彦・佐藤 亨・山内 恭・江尻全機,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画 (PANSY) の現状,
    第28回極域宙空圏シンポジウム (東京,2004.8)
  298. K. Sato,M. Tsutsumi,T. Aso,T. Sato,T. Yamanouchi,and M. Ejiri,
    Current Status of Program of the Antarctic Syowa MST/IS Radar (PANSY) ,
    Japanese CAWSES Kickoff meeting (愛知,2004.6)
  299. 佐藤 薫,堤 雅基,麻生武彦,佐藤 亨,山内 恭,江尻全機,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画,
    第4回国際極年 (2007/08 年) オープンフォーラム (東京,2004.5)
  300. 吉識宗佳,木津暢彦,佐藤薫,
    昭和基地ラジオゾンデ集中観測データに基づく南極域重力波の研究,
    日本気象学会 (東京,2004.5)
  301. 山森美穂,佐藤薫,
    南半球中緯度太平洋上の重力波のレイトレーシング,
    日本気象学会 (仙台,2003.10)
  302. 冨川喜弘,佐藤薫,
    極渦縁辺領域に卓越する短周期擾乱と中間規模東進波の関係,
    日本気象学会 (つくば,2003.5)
  303. 佐藤薫,山森美穂,荻野慎也,高橋憲義,冨川喜弘,
    The Meridional Scan of the Stratosphere over the Ocean in 2001,
    第26回極域における電離圏磁気圏総合観測シンポジウム (東京,2002.7)
  304. 佐藤薫,堤雅基,麻生武彦,佐藤亨, 山内恭,江尻全機,
    南極昭和基地大型大気レーダー計画,
    Program of the Antarctic Syowa MST/IS Radar (PANSY) ,
    地球惑星科学関連学会合同大会 (東京,2002.6)
  305. 佐藤薫,堤雅基,麻生武彦,佐藤亨, 山内恭,江尻全機,
    これからの南極観測―南極昭和基地大型大気レーダー計画―,
    Program of the Antarctic Syowa MST/IS Radar (PANSY) ,
    日本気象学会シンポジウム「21世紀の極域科学─今なぜ南極観測なのか─」 (大宮,2002.5)
  306. 佐藤薫,
    ウィンドプロファイラによる重力波観測と極地研の計画,
    日本気象学会 (大宮,2002.5)
  307. 佐藤薫,山森美穂,荻野慎也,高橋憲義,冨川喜弘,
    The Meridional Scan of the Stratosphere over the Ocean in 2001,
    日本気象学会 (大宮,2002.5)
  308. 村山泰啓,大山伸一郎,佐藤薫,廣岡俊彦,宮原三郎,Wener Singer,Dennis Riggin,
    アラスカとノルウェーにおける成層圏・中間圏風系の季節変動の観測,
    日本気象学会 (大宮,2002.5)
  309. 佐藤薫,堤雅基,
    大気圏の研究課題,地上拠点観測,
    地球電磁気学将来計画シンポジウム (東京,2002.3.7~8) ,
    報告集,167-179
  310. 佐藤薫,堤雅基,麻生武彦,佐藤亨, 山内恭,江尻 全機,
    南極昭和基地大型大気レーダープロジェクト (PANSY) ,
    特定領域研究B「成層圏変動と気候」第3回シンポジウム (東京,2002.2)
  311. 冨川喜弘,佐藤薫,
    極渦境界領域の捕捉波,
    特定領域研究B「成層圏変動と気候」第3回シンポジウム (東京,2002.2)
  312. 冨川喜弘,佐藤薫,
    極渦境界領域の捕捉波,
    第12回大気化学シンポジウム (豊橋,2001.12) ,
    報告集,18-21.
  313. 冨川喜弘,佐藤薫,
    極渦境界領域の捕捉波,
    第24回極域気水圏シンポジウム (東京,2001.11)
  314. 冨川喜弘,佐藤薫,
    極渦境界領域の捕捉波,
    日本気象学会 (岐阜,2001.10)
  315. 冨川喜弘,佐藤薫,
    極渦境界領域の捕捉波,
    日本気象学会 (京都,2001.10)
  316. 佐藤薫,堤雅基,麻生武彦,佐藤亨, 山内恭,江尻全機,
    南極昭和基地MSTレーダープロジェクト (PANSY) ,
    第25回極域における電離圏磁気圏総合観測シンポジウム (東京,2001.7)
  317. 佐藤薫,堤雅基,麻生武彦 (招待講演) ,
    極域中間圏大気重力波と南極MSTレーダー計画,
    日本気象学会 (東京,2001.5)
  318. 佐藤薫,堤雅基,麻生武彦,佐藤亨, 山内恭,江尻 全機,
    南極昭和基地MSTレーダープロジェクト (PANSY) ,
    平成12年度宇宙放射線シンポジウム「太陽活動現象と地球-21世紀のSpace Weather研究を探る-」 (静岡,2001.1) ,
    (平成12年度宇宙放射線シンポジウム報告集,199-202,2001)
  319. 佐藤薫,堤雅基,麻生武彦,佐藤亨, 山内恭,江尻 全機,
    南極昭和基地MSTレーダープロジェクト (PANSY) ,
    第23回極域気水圏シンポジウム (東京,2000.11)
  320. 吉識宗佳,佐藤薫,木津暢彦,吹田俊明,
    昭和基地ラジオゾンデ定期観測データに基づく極域重力波の研究,
    日本気象学会 (京都,2000.10)
  321. 佐藤薫,T.J. Dunkerton,
    低いポテンシャル渦度に伴う上部対流圏・下部成層圏の風の層状構造,
    日本気象学会 (京都,2000.10)
  322. 吉識宗佳,佐藤薫,
    昭和基地ラジオゾンデ温度観測データに基づく鉛直波数スペクトルの研究,
    第22回極域気水圏シンポジウム (東京,1999.12.8~9)
  323. 佐藤薫,高橋正明,
    高分解能気候モデルを用いた大気重力波の起源に関する研究,
    日本気象学会 (福岡,1999.11)
  324. 山森美穂・佐藤薫 (京大理) ,
    中緯度対流圏界面付近の中間規模波動のwave-activity flux解析,
    日本気象学会 (福岡,1999.11)
  325. 冨川喜弘,藤原正智,北和之,佐藤薫,山森美穂,吉識宗佳,
    中緯度下部成層圏オゾン層状構造の解析,
    日本気象学会 (福岡,1999.11)
  326. 冨川喜弘,藤原正智,北和之,佐藤薫,山森美穂,吉識宗佳,
    下部成層圏オゾン層状構造と慣性重力波の解析-オゾンゾンデ・ラジオゾンデ・MUレーダーによる集中同時観測-,
    地球惑星科学関連学会合同大会 (東京,1999.6)
  327. 佐藤 薫,青木 美憲,
    中層大気オゾンのラミナ構造,
    地球惑星科学関連学会合同大会 (東京,1999.6)
  328. 佐藤薫,T. J. Dunkerton,
    亜熱帯ジェット付近に卓越する停滞性重力波,
    日本気象学会 (東京,1999.4)
  329. 吉識宗佳,佐藤薫,
    南極域重力波のデータ解析,
    日本気象学会 (東京,1999.4)
  330. 佐藤薫,松野太郎,
    中間規模波動の理論,
    日本気象学会 (東京,1999.4)
  331. 冨川喜弘,藤原正智,北和之,佐藤薫,山森美穂,吉識宗佳,
    オゾンゾンデ・ラジオゾンデ・MUレーダーによる集中同時観測,
    (東京,1999.4)
  332. 吉識宗佳,佐藤薫,
    南極域重力波のデータ解析,
    日本気象学会 (仙台,1998.10)
  333. 安住恵美子,佐藤薫,
    シア-不安定による重力波の発生 (3) ,
    日本気象学会 (東京,1998.5)
  334. 佐藤薫,
    1998年度日本気象学会学会賞記念講演,
    中層大気重力波の研究,
    日本気象学会 (東京,1998.5)
  335. 山森 美穂,佐藤 薫,廣田 勇,
    対流圏界面付近の中間規模波動,
    数理解析研究所研究集会 (京都,1998.4) ,
    数理解析研究所講究録1030,113-122,1998
  336. 佐藤 薫,熊倉俊郎,高橋正明,
    Gravity waves observed in a high-resolution GCM simulation,
    数理解析研究所研究集会 (京都,1998.4) ,
    数理解析研究所講究録1030,97-101,1998
  337. 佐藤 薫,矢澤広伸,松野太郎,
    中間規模波動の対流圏界面へのトラッピング (2) ,
    日本気象学会 (札幌,1997.10)
  338. 山森美穂,佐藤薫,
    対流圏界面付近の安定度分布と中間規模波動との関係,
    日本気象学会 (札幌,1997.10)
  339. 安住恵美子,佐藤薫,
    シアー不安定による重力波の発生 (その2) ,
    日本気象学会 (札幌,1997.10)
  340. 吉識宗佳,佐藤薫,
    極域重力波のデータ解析,
    日本気象学会 (札幌,1997.10)
  341. 佐藤薫,熊倉俊郎,高橋正明,
    高分解能気候モデルを用いた下部成層圏慣性重力波の研究,
    日本気象学会 (筑波,1997.5)
  342. 山森美穂,佐藤薫,
    対流圏界面付近の準地衡ポテンシャル渦度分布と中間規模波動,
    日本気象学会 (筑波,1997.5)
  343. 大島林太郎,佐藤薫,
    MUレーダーで観測された重力波のレイトレーシング -其ノ弐-,
    日本気象学会 (筑波,1997.5)
  344. 山田和孝,佐藤薫,廣田勇,
    ECMWF客観解析データを用いた対流圏界面付近の中間規模東進波の解析,
    日本気象学会 (筑波,1997.5)
  345. 安住恵美子,佐藤薫,
    シアー不安定による重力波の発生,
    日本気象学会 (筑波,1997.5)
  346. 大島林太郎,佐藤薫,
    MUレーダーで観測された重力波のレイトレーシング,
    日本気象学会 (名古屋,1996.11)
  347. 山田和孝,佐藤薫,廣田勇,
    ECMWF客観解析データを用いた中間規模東進波の解析,
    日本気象学会 (名古屋,1996.11)
  348. 佐藤薫,D. O'Sullivan,T. J. Dunkerton,
    MUレーダー3週間連続観測データに現れた成層圏弱風層の慣性重力波,
    日本気象学会 (名古屋,1996.11)
  349. 佐藤薫,
    大気運動の観測 -大気波動の研究と航空機観測-,
    日本気象学会シンポジウム「航空機で観る大気 -航空機で何が分かるか-」 (名古屋,1996.11)
  350. 佐藤薫,T. J. Dunkerton,
    赤道重力波に伴う運動量フラックスの推定,
    日本気象学会 (大宮,1996.5)
  351. 佐藤薫,松野太郎,
    中間規模波動の対流圏界面へのトラッピング,
    日本気象学会 (大阪,1995.10)
  352. 山森美穂,佐藤薫,廣田勇,
    上部対流圏中間規模波動の鉛直構造,
    日本気象学会 (大阪,1995.10)
  353. 和田浩治,新田勍,佐藤薫,
    熱帯成層圏下部における短周期擾乱について,
    日本気象学会 (大阪,1995.10)
  354. 佐藤薫,
    ECMWFデータを用いた中間規模波動の解析 (序報) ,
    日本気象学会 (東京,1995.5)
  355. 廣田勇,山田和孝,佐藤薫,
    冬季北大西洋域における中間規模東進波,
    日本気象学会 (東京,1995.5)
  356. 山森美穂,佐藤薫,廣田勇,
    上部対流圏中間規模波動の季節変化,
    日本気象学会 (東京,1995.5)
  357. 佐藤薫,長谷川史裕,廣田勇,
    シンガポール,レーウィンゾンデデータを用いた赤道下部成層圏短周期擾乱の解析,
    第9回大気圏シンポジウム (東京,1995.3) ,
    (第9回大気圏シンポジウム報告集,115-118,1995)
  358. 山森美穂,佐藤薫,廣田勇,
    予報データセットを用いた中間規模東進波の解析,
    1994年度関西支部年会 (大阪,1994.6) ,
    (1994年度関西支部年会講演予稿集31-33)
  359. 長谷川史裕,佐藤薫,廣田勇,
    赤道下部成層圏に卓越する短周期擾乱の解析,
    日本気象学会 (東京,1994.5)
  360. 佐藤薫,橋口浩之,深尾昌一郎,
    MUレーダー・境界層レーダーによる積雲対流とそれに伴う小規模擾乱の研究,
    第8回大気圏シンポジウム (東京,1994.1) ,
    (第8回大気圏シンポジウム報告集,115-118,1994)
  361. 長谷川史裕,廣田勇,佐藤薫,
    ラジオゾンデ観測データを用いた赤道成層圏重力波の解析,
    日本気象学会 (仙台,1993.10)
  362. 佐藤薫,橋口浩之,深尾昌一郎,
    夏の積雲対流の境界層レーダー・MUレーダー観測 (2) ,
    日本気象学会 (仙台,1993.10)
  363. 長谷川史裕,佐藤薫,廣田勇,
    ラジオゾンデ観測データを用いた赤道域小規模擾乱の解析,
    日本気象学会 (東京,1993.5)
  364. 佐藤薫,橋口浩之,深尾昌一郎,
    夏の積雲対流の境界層レーダー・MUレーダー観測,
    日本気象学会 (東京,1993.5)
  365. 永戸久喜,佐藤薫,廣田勇,
    対流圏中間規模東進波の立体構造,
    日本気象学会 (東京,1993.5)
  366. 永戸久喜,佐藤薫,廣田勇,
    MUレーダー及び気象庁日本域モデルデータを用いた対流圏中間規模波動擾乱の解析,
    第7回大気圏シンポジウム (東京,1993.1) ,
    (第7回大気圏シンポジウム報告集,151-156,1993)
  367. 佐藤薫,
    下部成層圏慣性重力波の季節変化 (3) ,
    日本気象学会 (札幌,1992.10)
  368. 永戸久喜,佐藤薫,廣田勇,
    周波数スペクトルに基づく対流圏中規模擾乱の解析,
    日本気象学会 (札幌,1992.10)
  369. 佐藤薫,
    MUレーダーで観測された真夏の午後の擾乱,
    日本気象学会 (筑波,1992.5)
  370. 佐藤薫,
    下部成層圏慣性重力波の季節変化 (2) ,
    日本気象学会 (筑波,1992.5)
  371. 永戸久喜,佐藤薫,廣田勇,
    MUレーダーで観測された対流圏における中規模擾乱の構造,
    日本気象学会 (筑波,1992.5)
  372. 佐藤薫,
    MUレーダーで観測された真夏の午後の擾乱,
    第6回大気圏シンポジウム (東京,1992.1) ,
    (第6回大気圏シンポジウム報告集,1-7,1992)
  373. 佐藤薫,
    MUレーダーで観測される下部成層圏慣性重力波,
    第6回大気圏シンポジウム (東京,1992.1) ,
    (第6回大気圏シンポジウム報告集,37-42,1992)
  374. 佐藤薫,山田道夫,
    対流圏・下部成層圏温度擾乱のwavelet解析,
    第6回大気圏シンポジウム (東京,1992.1) ,
    (第6回大気圏シンポジウム報告集,43-48,1992)
  375. 永戸久喜,佐藤薫,廣田勇,
    MUレーダーで観測された小規模擾乱の構造,
    気象学会関西支部例会 (京都,1991.11) ,
    (STE研究連絡報告集:対流・波動の発生機構,22--26,1990)
  376. 佐藤薫,
    下部成層圏慣性重力波の季節変化 (1) ,
    日本気象学会 (名古屋,1991.10)
  377. 佐藤薫,山田道夫,
    対流圏・下部成層圏温度擾乱のwavelet解析 (1) ,
    日本気象学会 (名古屋,1991.10)
  378. 佐藤薫,
    MUレーダーで観測される山岳波,
    STE研究会 (宇治,1990.9) ,
    (STE研究連絡報告集:対流・波動の発生機構,22--26,1990)
  379. 佐藤薫,
    MUレーダーで観測される亜熱帯西風ジェット付近の鉛直スケールの小さな擾乱,
    日本気象学会 (東京,1990.5)
  380. 佐藤薫,廣田勇,矢野淳子,
    MUレーダーで観測された鉛直風周波数スペクトルの夏と冬の比較,
    日本気象学会 (東京,1990.5)
  381. 佐藤薫,
    MUレーダーで観測された台風に伴う小規模擾乱,
    日本気象学会 (東京,1990.5)
  382. 佐藤薫,
    MUレーダーにより観測される対流圏及び下部成層圏の鉛直風擾乱,
    日本気象学会 (東京,1989.5)
  383. 佐藤薫,
    対流圏及び下部成層圏における運動量フラックススペクトル (1) ,
    日本気象学会 (仙台,1988.10)
  384. 佐藤薫,廣田勇,
    下部成層圏における小スケール内部重力波のMUレーダー多数ビーム観測,
    日本気象学会 (柏,1988.5)
  385. 佐藤薫,廣田勇,
    The multi-beam observation of the fine wind structure in the troposphere and lower stratosphere by the MU radar,
    第2回大気圏シンポジウム (東京,1988.1) ,
    (第2回大気圏シンポジウム報告集,24-27,1988)
  386. 馬目薫*,江村克巳,山崎俊太郎,藤田定男,高野信司,村田茂,鹿田実,峰村孝一,
    モノリシック外部共振器型DFB LDを用いた 1.2Gb/s CPFSK光ヘテロダイン検波通信,
    電子情報通信学会通信方式研究会 (東京,1987.6) ,
    (日本電子情報通信学会技術研究報告, CS87-25,1-7,1987)
  387. 江村克巳,山崎俊太郎,馬目薫*,村田茂,藤田定男,
    FSK光ヘテロダイン・デュアルフィルタ検波方式の高速化の検討,
    電子情報通信学会 (東京,1987.3)
  388. 藤原雅彦,鈴木修司,江村克巳,馬目薫*,近藤充和,水戸郁男,楓和久,鹿田実,
    光交換網へのコヒーレント伝送技術の適用,
    電子情報通信学会 (東京,1987.3)
  389. 馬目薫*,松野太郎,
    MUレーダーを用いた対流圏・下部成層圏の風の微細構造の観測,
    日本気象学会 (東京,1986.5)
  390. 馬目薫*,松野太郎,
    MUレーダーによる対流圏・下部成層圏の2次元的な風系の観測,
    日本気象学会 (大阪,1985.10)

※馬目は佐藤薫の旧姓。