研究内容

気候変動現象や海洋循環の物理素過程解明を目指し研究を行っています。これまでに、南インド洋の気候変動現象である亜熱帯ダイポール現象や、表層海洋循環(南赤道海流、アガラス海流、モザンビーク海峡やマダガスカル島周辺での中規模渦)について、研究を行ってきました。

  1. インド洋亜熱帯ダイポールモードの長期変調について(Interdecadal changes of the Indian Ocean subtropical dipole mode) link
  2. マダガスカル島沿岸における南赤道海流の分岐と西岸境界流の流量の経年変動について(Interannual variability of South Equatorial Current bifurcation and western boundary currents along the Madagascar coast)
  3. アガラス海流の蛇行(Natal Pulse)の経年変動とその上流との関係