升本順夫のページ

 

東京大学大学院理学系研究科
地球惑星科学専攻
大気海洋科学講座

海洋と気候の変動メカニズムを探る 

地球の表面の7割を覆う海洋は、とても薄っぺらな水溜りです。多くの生命を育み、地球の気候を調節している海洋ですが、この海洋の多様な働きには、その中での海水の動き、熱や物質の動きが重要になります。まだ未解明な部分が多いこの「海洋の変動」、その海洋が重要な働きをしている「気候の変動」を明らかにする研究を行っています。

 
                               ©JAMSTEC